地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ 2013.12.3更新!

2012年12月28日 20時37分36秒 (Fri)

8&9日 宮古&山田の旅〜その@ 

 なんともレスポンスが悪い自分です。
宮古&山田から帰ってきて20日も経ってからの更新です‥sad

怒涛のようにスケジュールをこなし、帰りは大雪の中ノンストップ休憩なしで
9時間車を走らせつづけ帰宅いたしました。
あんな吹雪いてる中走るの初めてでドキドキなのに、東北道では
前を走ってる車がアイスバーンでスピンして単独事故を起こし、
危うく巻き添えを食らいそうになりドキドキ感倍増な道中でした。


さてさてまずは8日朝、山田町に着いたら当然のごとく釜揚げ屋へ!

美味し〜〜〜いうどんをほおばって、天むす食べてご満悦。
そしてしっかり山田せんべいとせんべいもちも確保して〜の(笑)川村さんとお話し。 
お元気そうでしたよ!山田せんべいもおかげさまで順調だそうです。良かった〜

また、新しい話しとしてはパン屋を来年にオープンする予定だそうです。
山田に来る楽しみがまた増えますね。

そして夕方ころ、山田の無料浴場「御蔵の湯」で山田の方達に混じり、旅の疲れを落とさせて頂きました。
ホントいい湯でした。
露天から望む景色は、震災の爪あとが色濃く残りますが、
一望できる山田の山や海や空は自分をかなり癒してくれました。

まさかこの数日後に例のNPO法人の問題でこの癒しの場所が閉鎖になるとはねぇ。
災害の後の人災か‥と、ガックリと肩を落としましたよ。

誰が悪いのかは別として、あのお風呂は是非存続して欲しい気持ちでいっぱいです。
山田町民の憩い、そして癒しの場所として定着してただろうに‥

俺は有料でも山田に来たらもちろん入りますよ!!!

そんな想いもあり、浅はかな考えかも知れませんが存続に向けての計画を練り、
提案をしようと思い先日、山田町長宛てにメールを送りました。
直に会ってお話しをしたい旨を伝えました。

ま、今現在かなり慌ただしい中でしょうから返事は来てませんが。。
良い返事をもらえるように祈りつつ、来年でも迎えますかね(笑


さて、次は宮古の話しでしたが、打つの疲れたのでそのAはまた後日。
出来れば年内中に(汗


この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

プロフィール画像
Fight YAMASEN
山田せんべいを復活させたいと頑張ってる製造者の方の願いを叶えるため、山田せんべいをこよなく愛する一人として立ち上げたプロジェクトです。サイト名「Fight YAMASEN」はこの活動を覚えて貰う為に考えた山田せんべい応援キャッチフレーズです。
代表
佐々木純一     埼玉県越谷市   

     父は岩手県宮古市出身 東北の血を継ぐ一人。東日本大震災により被害をうけた町の手助けをするべく、2011年6月より宮古市や山田町、大槌町、大船渡、陸前高田でボランティア活動を始める。現在も岩手と埼玉を行き来しつつ活動継続中。 

ブログ 2013.12.3更新!

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数