地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2013年12月3日 8時12分10秒 (Tue)

釜揚げ屋行って来ましたー!!

先月末、約半年振りに川村さんの釜揚げ屋

遊びに行って来ました。

相変わらずの陽気な笑顔を見ることができ

安心しました。

お店は順調そうでしたよ。


そう今回は!初の、息子さんと

対面することが出来ました。

イケメンです!!!

後を継がれるそうで、たのもしいですね!

その時の一枚がこちら↓
img_20131203-081720.jpg

(右から2番目)伝わってますかイケメン具合!!イマイチ伝わらない人は

直接お店に行くべきかも(笑)

ちなみに私は向かって一番左、一番右端は自分と一緒にバンド活動をしているボーカルです。

Underflowという名で活動してます。今回は先日発売したウチらのCDを川村さんに渡しに行くのが

目的でもあったのです。

このCDは、売り上げから製作経費を除いた全てを震災復興の為に寄付することに決めました。

今後、東北での私の活動は音楽も絡んでの支援活動をしていければと考えてます。

気に留めてくれた方、詳しくはHPまで遊びに来てみてください。

あーとうとう宣伝しちゃった(汗


な、感じで美味しいうどんをたらふく食べ、川村さんと軽く話しもし、そしてお土産に山田生せんべいをしこたま買いお店を後にしました。

いつ来ても雰囲気が良く、今回も和やかムードの和気あいあい、味は絶品!!

また絶対に来たくなるお店です。

みなさんも是非どうぞ!
img_20131203-082021.jpg


 

2013年5月2日 18時29分59秒 (Thu)

岩手沿岸の旅に行って来ました。

みなさんお久しぶりです。今年初のブログです。

このサイトを気にかけて頂いている方々も、元気に過ごされていますかwink
自分は毎日元気に過ごしています!

最近、ボランティア活動は主立ってしていませんでしたので、ここでの更新ペースも緩くなってきてました。

そんな今なんですが、先日ゴールデンウィーク初日から数日岩手沿岸の旅に母を連れて行ってきました。
東北にお金を落とす事も支援のひとつと自分に言い聞かせcoldsweats01

今回は写真満載で進めます!

まず、
img_20130502-184203.jpg
釜揚げ屋川村さんのところへ。いつもどうりの笑顔で
元気でおられました。

来たら当然、
img_20130502-184414.jpg
食べましたよ!釜揚げうどん。天むすもねhappy01
ほ〜んと美味しいんだよね。いつもうなってしまう(笑

さ、食べ終わって次は、
img_20130502-184657.jpg

やまだ観光物産館内にオープンした「山田湾ベーカリー」へ。



img_20130502-185627.jpg
ここは釜揚げ屋の川村さんが、震災後やまだの人達に
美味しいパンを、そして新しい雇用にも繋げようと
始めたパン屋さんなんですnote


あ〜うまそ〜bread
img_20130502-190052.jpg

釜揚げ屋と同じく、材料からこだわり抜いたパンばかりです。
店長を任かされてる堂田さんはまだ若いのに物凄くしっかりした印象の
方で、プラスイケメンです!good


あんブレッド、試食しました。
img_20130502-190832.jpg

美味い!まずい訳がない(笑 材料のあんこは川村さんが作っているそうsign01


自分はこういうのが好みでsmileimg_20130502-191245.jpg
両方買いました。間違いなく美味い!! 食べれば分る。かなりの拘り。
アップルパイなんか、中に入ってるアップルとカスタードクリームがぁ〜up

店員さんたちみんな明るく、笑顔の素敵な方たちばかりで店内の雰囲気
最高です。
img_20130502-191848.jpg
ちょうどこの時、他のお客さん達も沢山買っていかれてて忙しそうでしたsweat01



店長の堂田さん。若いのにすでにどこか貫禄がありますcoldsweats01うらやましい。。img_20130502-192819.jpg
堂田さん、聴覚に障害があるそうですが、それを感じさせないくらいのとびきりの笑顔でしたwink これから、山田のパン文化を切り開いていってほしいですねbread
ちなみに前の写真の一番手前に写ってるのは堂田さんのお母さんで〜すnotes


さて、次は北へ。宮古市浄土ヶ浜です。
img_20130502-193747.jpg

船長の機転で、津波からの難を逃れた唯一の遊覧船に乗りましたsign03
他にあった2隻はダメだったそうでcrying


知る人ぞ知る、ガイドの金澤さんvirgo
img_20130502-194156.jpg
浄土ヶ浜遊覧船のポスターに吉永さゆりと写ってる女性ですhappy02

img_20130502-194631.jpg
海はきれいで、ウミネコ達も気持ちよく飛んでいましたchick

次は、
img_20130502-194937.jpg
岩手県沿岸に唯一ある映画館「シネマリーン」へ。
津波からの難を逃れたものの、世の中のデジタル化の波により
映画館存続の危機に危ぶまれています。
母もバッジを買って支援してましたnote
自分は先月買いましたscissors あ、そうそう3月に一週間ほど
宮古に滞在してました。ボランティアなどは本当に少々の参加でした(汗

大半が地元の仲間と毎晩飲みみたいなsweat01それはそれでとても有意義な時間でした。


次は田野畑〜
img_20130502-200240.jpg

の、北山崎wave 友人の薦めで来てみましたが、絶景ですね。
ずっと、時間関係なく海を見つめてたいです。

さて今回楽しみにしてたこれ。
img_20130502-200631.jpgimg_20130502-200834.jpg
じぇじぇ〜、でおなじみNHK「あまちゃん」のロケ地、久慈市に
番組の中でも登場する北リアス線に乗って向かうのだーsign03

で、到着。
img_20130502-201215.jpg

車窓からは絶景の景色と、まだまだ復旧できてない景色とが混在してました。
けど、トータルで言うとほとんどがトンネルで外は真っ暗でした(笑

駅前デパート
img_20130502-201551.jpg

35年前まではねsmile 今はやってません。
あまちゃんでは観光協会が入ってる建物でしたね。

久慈市沿岸はマイカー規制中なので、みんなバスで浜まで移動。
img_20130502-201854.jpg

駅から30分で到着。
img_20130502-202106.jpg
小袖海岸 海女センター。もろにロケ地ですね。テンションあがりましたsign03


監視小屋
img_20130502-202340.jpg
見上げればすぐ見つけられますeyeglass

そして灯台。
img_20130502-202605.jpg
すぐ側まで歩いて行けます。いいですねぇsmile

そしてそして最後はnote
img_20130502-202854.jpg

海女センターにて、噂のまめぶ汁とウニ弁当ーupuphappy02
両方ともめちゃめちゃ美味いのですよ。
まめぶ汁なんか頭の中で考えることも無く、直感で美味かったですbellsign03scissors
やっぱ自分は、舌の基準が東北よりなんですかね〜(笑


そんなこんなで、岩手沿岸の旅してきました。
母も初めて被災地を目の当たりにし、
驚きの連続だったようです。


いかかでしたでしょうか?写真満載のブログ、見るのも大変かな(汗
ちなみに書くのは大変でした(苦笑 
買ってきた山田生せんべいを生のまま何枚も食べながらの作業で
アゴも疲労感いっぱいになりましたwobbly


 

2012年12月30日 12時38分36秒 (Sun)

8&9日 宮古&山田の旅〜そのA

 さて、8日の夕飯は宮古にて。

以前から気になっていた「福」に行きました。 ラーメン屋です。
ご主人の勧めでワンタン麺を注文。
これまた美味い!!そして安い!!!これは山田も宮古も共通な印象ですね。

食べながら、ご主人と震災時の切迫した緊張感のあるリアルな話、また
昔の宮古、 鍬ケ崎あたりのお話しもしてくれました。雰囲気のいい

ご主人とほっこりするお店でした。

さて、その後は宮古で知り合った音楽仲間のご自宅にお誘いを頂き、
別の知人の方も集まり、夜中までギターを爪弾きつつ

語り合い笑いあいな時間を過ごしました。

 

翌9日、この日の目当てはそう!!「山口太鼓」40周年記念イベントです。
ホントにホントに凄かった。会場のシーアリーナが満員御礼の大人気。
宮古での人気を肌で感じました。
物凄い迫力、鬼気迫るものがあり、皆さんの躍動感が心を揺さぶりました。
時折感慨深くなり、ほろっと涙目になることも‥
震災後の宮古を事あるたびに元気付けてくれてた山口太鼓。

img_20121230-124842.jpg

ありがとうございます。

「宮古ばやし」この演目が凄く好きです。(これは別のイベントの時の模様です)

 

 

そして、演奏を見終わって自分も感じました。これは宮古の誇りだと。
また機会があったら是非見たいです。

さて、舞台終了後は速攻で帰途につきましたよ。
区界の峠は危ないぞ!ということで沿岸を走り陸前高田市から内陸に向かい
一関まで進んだのですが、結局大船渡を過ぎてからは雪で、山中は積もる雪の中
冷や冷やで峠を越えました。

img_20121230-124924.jpg

あ〜でも楽しい2日間でした。

宮古&山田の皆さん本当に有難うございました。

 

来年が更に良い年になりますように。

そして山田せんべい復活にご協力

頂いた皆様、大変お世話になりました。

本当に有難うございました。


2012年12月28日 20時37分36秒 (Fri)

8&9日 宮古&山田の旅〜その@ 

 なんともレスポンスが悪い自分です。
宮古&山田から帰ってきて20日も経ってからの更新です‥sad

怒涛のようにスケジュールをこなし、帰りは大雪の中ノンストップ休憩なしで
9時間車を走らせつづけ帰宅いたしました。
あんな吹雪いてる中走るの初めてでドキドキなのに、東北道では
前を走ってる車がアイスバーンでスピンして単独事故を起こし、
危うく巻き添えを食らいそうになりドキドキ感倍増な道中でした。


さてさてまずは8日朝、山田町に着いたら当然のごとく釜揚げ屋へ!

美味し〜〜〜いうどんをほおばって、天むす食べてご満悦。
そしてしっかり山田せんべいとせんべいもちも確保して〜の(笑)川村さんとお話し。 
お元気そうでしたよ!山田せんべいもおかげさまで順調だそうです。良かった〜

また、新しい話しとしてはパン屋を来年にオープンする予定だそうです。
山田に来る楽しみがまた増えますね。

そして夕方ころ、山田の無料浴場「御蔵の湯」で山田の方達に混じり、旅の疲れを落とさせて頂きました。
ホントいい湯でした。
露天から望む景色は、震災の爪あとが色濃く残りますが、
一望できる山田の山や海や空は自分をかなり癒してくれました。

まさかこの数日後に例のNPO法人の問題でこの癒しの場所が閉鎖になるとはねぇ。
災害の後の人災か‥と、ガックリと肩を落としましたよ。

誰が悪いのかは別として、あのお風呂は是非存続して欲しい気持ちでいっぱいです。
山田町民の憩い、そして癒しの場所として定着してただろうに‥

俺は有料でも山田に来たらもちろん入りますよ!!!

そんな想いもあり、浅はかな考えかも知れませんが存続に向けての計画を練り、
提案をしようと思い先日、山田町長宛てにメールを送りました。
直に会ってお話しをしたい旨を伝えました。

ま、今現在かなり慌ただしい中でしょうから返事は来てませんが。。
良い返事をもらえるように祈りつつ、来年でも迎えますかね(笑


さて、次は宮古の話しでしたが、打つの疲れたのでそのAはまた後日。
出来れば年内中に(汗


2012年12月6日 21時22分23秒 (Thu)

山田せんべいの支援を決めてから一年が過ぎました。

 久しぶりの更新ですcoldsweats02  ほんとに久しぶり‥‥

山田せんべいへの温かな応援メッセージも届き、嬉しい限りです。

川村さんも忙しい中、大変喜んでることでしょうhappy01 

 

先月11月で、山田せんべいの支援活動を始めてから一年が経ちましたね。

気にかけてくれた沢山の方々の力に、川村さんもそうだと思いますが、自分も支えられてきました。これからも、自分なりにではありますが想いは東北へ向けて頑張っていきたいと思ってます。

 

さてさて、ここ暫くの自分は1日1日を生活するのがやっとで、

ホント情けない毎日ですwobbly

気持ちは東北に向いているのに、行動には移せない非現実的な

経済状況down

ま、ビンボーってことです(笑

 

当然、ビンボー暇無しなわけでしっかり汗かいて日々稼ぐ毎日でした!

 

そんな自分ですが、お金の工面が何とか出来たので

明日の夜、宮古&山田へ向かいますsign03 ヤッホーscissors

山田町では釜揚げ屋でお昼を食べ、川村さんにお会いして近況等お話しをお伺いしてこよう、って思ってます。秋に、三陸の美味しいサンマなどを戴いたりしたお礼もあらためて直接伝えたいしhappy01 

あ、そしてもちろん山田生せんべい&せんべいもちもGETrock

知人にも山田せんべいファンが出来たので、その分もプラスshine

 

宮古では、シーアリーナで行なわれる山口太鼓のイベントを見てこようと思いますnotes

あとは〜、会えれば友人やボランティア仲間の元気な姿も見たいなぁとかbleah

 

なわけでsweat01今回は全くの個人的道楽です。ボランティア活動はなしです。ゴメンナサイsad

ヨッシャ!!明日、仕事終えたら徹夜で向かうぜ岩手〜punch

 

あ、川村さんにまだ行くこと伝えてないやsweat01 明日電話しますcoldsweats01

 

 

 



プロフィール画像
Fight YAMASEN
山田せんべいを復活させたいと頑張ってる製造者の方の願いを叶えるため、山田せんべいをこよなく愛する一人として立ち上げたプロジェクトです。サイト名「Fight YAMASEN」はこの活動を覚えて貰う為に考えた山田せんべい応援キャッチフレーズです。
代表
佐々木純一     埼玉県越谷市   

     父は岩手県宮古市出身 東北の血を継ぐ一人。東日本大震災により被害をうけた町の手助けをするべく、2011年6月より宮古市や山田町、大槌町、大船渡、陸前高田でボランティア活動を始める。現在も岩手と埼玉を行き来しつつ活動継続中。 

ブログ 2013.12.3更新!

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数