地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
婚活

2017年06月 のアーカイブ

2017年6月30日 20時00分21秒 (Fri)

AI・人工知能EXPO

東京ビッグサイトで開催されているAI・人工知能EXPOに行ってみました。あまりに凄い人で、ゆっくり見ることができませんでした。これほど人の多い展示会は初めてです。
宇宙機は自立して動かないといけません。衛星測位や地球観測は大量のデータを扱い、人力だけでは処理しきれません。で、人工知能。もちろん、地上でも人工知能。多くの人がいましたが、アメリカに挑めるのか?
宇宙技術との融合が望まれます。

img_20170722-160506.jpg
img_20170722-160539.jpg

2017年6月28日 20時14分23秒 (Wed)

内閣府「宇宙産業ビジョン2030」を読んでみた

大げさに言うと、少子高齢化のニッポンを救いたいのです。

「6.2 人材」のところに「優れたアイデアを持つベンチャー企業に対して、宇宙を中心とした大企業のシニア人材が技術や経験等の観点から協力することで、事業化に向けたスピード感が増すことが期待される。」と書かれており、私のような定年を間近に控えた人間にとってはうれしい内容を見つけました。

私自身、これまで自分がやってきた宇宙技術の研究をもっと社会の役に立てたいという思いから「宇宙技術汎用化プロジェクト」を始めたので、思いは同じだと思います。

さらに言えば、産総研のような最先端技術をこれまで研究してきた人材を広く活用すべきだと思います。

とはいえ、懸念されることもあります。私の場合、45歳くらいから研究の運営・管理のような仕事が主になって、実際に手を動かして物を作ったり、データを処理したり、プログラムを組んだりする仕事が減少しました。55歳くらいからArduinoを使ったプログラムや、QGISを使ったデータ処理などを再開しましたが、10年くらいの間に勘が衰えたことを感じました。これを再開せずにそのまま定年していたら、上記のように果たして社会で活用してもらえるか、不安です。

定年を控えた皆様、ぜひプログラミングなどで頭の活性化を図って、定年後に世の役に立つように備えておきましょう。

「宇宙産業ビジョン2030」
//www8.cao.go.jp/space/public_comment/vision2030.pdf


2017年6月26日 20時07分46秒 (Mon)

ラジオつくばで宣伝

2017年7月9日に水街道あすなろの里で行うイベント
「ゆらり惑星ちょうちんで太陽系を作ろう!」
の宣伝を兼ねて、ラジオつくばに出演し、りんりんさんとお話をしてきました。

img_20170722-161134.jpg
img_20170722-161200.jpg

2017年6月18日 17時50分07秒 (Sun)

段差測定

超音波距離センサ2個を使って段差測定を行いました。実験では本で段差を作りました。センサはHC-SR04です。車椅子での移動はもとより、自転車でも段差は嫌なものですね。段差のないところを移動したいものです。超音波距離センサの場合、周りの環境に配慮しないと、音の反射によりうまく測定できないことがあります。車いすの底面に設置して段差を測定します。

配線は、(Arduino)―HC-SR04で、5V―Vcc、2番ピン―センサ1のTrig、3番ピン―センサ1のEcho、4番ピン―センサ2のTrig、5番ピン―センサ2のEcho、GND―Gndとなります。

スケッチは、
int interval1 = 0;
int interval2 = 0;
double distance1 = 0;
double distance2 = 0;

void setup() {
    pinMode( 2, OUTPUT );
    pinMode( 3, INPUT );
    pinMode( 4, OUTPUT );
    pinMode( 5, INPUT );
    Serial.begin( 9600 );
}

void loop() {
 // pulse !
    digitalWrite( 2, HIGH );
    delayMicroseconds( 100 );
    digitalWrite( 2, LOW );

  // mesure the interval 
    interval1 = pulseIn( 3, HIGH );
    distance1 = interval1 * 0.017; // cm 
    Serial.print( distance1,4);
    Serial.print(" cm, "); 
    delay(100);
    
 // pulse !
    digitalWrite( 4, HIGH );
    delayMicroseconds( 100 );
    digitalWrite( 4, LOW );

  // mesure the interval 
    interval2 = pulseIn( 5, HIGH );
    distance2 = interval2 * 0.017; // cm 
    Serial.print( distance2,4);
    Serial.println(" cm"); 
    delay(500);
}

です。実験の様子は、
 

2017年6月17日 22時15分09秒 (Sat)

つくば宇宙利用研究会会合

2017年6月17日、つくば市吾妻交流センターでつくば宇宙利用研究会の会合を開きました。各人が最近の活動について発表しました。会合のあと、つくば市内のビアガーデンに行きました。バーベキューの肉が脂濃かったです。

img_20170618-191743.jpg


プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
宇宙技術汎用化トレーナー 岩田 敏彰
性別
男性
血液型
A型

ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数