地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
婚活

2014年05月 のアーカイブ

2014年5月30日 6時33分19秒 (Fri)

APRSAF-20セッション紹介「SEU(Space Environment Utilization)WG(7)」

2013年12月3日11:45〜12:05に行われた発表です。

(7)「Space Crystallization of Industrially Important Proteins onboard The Japanese Experimental Module (KIBO)」(Universiti Putra Malaysia)
「日本実験モジュールに搭載された工業的に重要なたんぱく質の宇宙での結晶化」(マレーシアプトラ大学)
より正確な3次元構造のために微小重力下で工業的に重要な酵素の良質なたんぱく質結晶を得ることが目的で、地上での結晶成長、微小重力の影響、3次元構造の解明、宇宙のものと地上のものの結晶構造の統合を行ってきました。酵素としては、様々なリパーゼを取り上げました。

2014年5月28日 17時23分43秒 (Wed)

APRSAF-20セッション紹介「SEU(Space Environment Utilization)WG(6)」

2013年12月3日11:25〜11:45に行われた発表です。

(6)「Updates on KARI’s activities for microgravity environment utilization researches」(KARI)
「微小重力環境利用における韓国航空宇宙研究院の活動の最新状況」(韓国航空宇宙研究院)
韓国における微小重力研究の動向、JAXAとの共同宇宙実験の最新情報、地上での微小重力研究活動について報告されました。第2段階の生物・生理学、材料科学、燃焼他の分野で研究が行われています。「きぼう」利用の筋肉に関する共同研究を行っています。落下塔を使った1.5秒の微小重力実験を教育と絡めて行っています。

2014年5月28日 12時26分21秒 (Wed)

APRSAF-20セッション紹介「SEU(Space Environment Utilization)WG(5)」

2013年12月3日11:05〜11:25に行われた発表です。

(5)「Introducing Space Environment to Public」(LAPAN)
「一般への宇宙環境の紹介」(インドネシア国立航空宇宙研究所)
微小重力と宇宙天気予報を扱っています。微小重力は「アジアの種(SSAF)」で受賞の話題や、発芽では宇宙飛行した種とそうでないもので差がないこと、トマトでは開花が宇宙種の方が早いことが観察されました。クリノスタット(水平軸周りに回転させることで無重力を模擬する装置)を使ってバナナの研究をしました。小豆を「きぼう」に送り、地上と比較しました。スペースデブリへの意識、宇宙天気のコントロール室の紹介、一般へのアウトリーチが紹介されました。





2014年5月27日 20時14分16秒 (Tue)

APRSAF-20セッション紹介「SEU(Space Environment Utilization)WG(4)」

2013年12月3日10:45〜11:05に行われた発表です。

(4)「An Update on Space Activities in Australia」(Australia National University)
「オーストラリアにおける宇宙活動の最新情報」(オーストラリア国立大学)
オーストラリア国立大学の先進的装置・技術センター(Advanced Instrumentation and Technology Centre)の紹介があり、組立・統合試験の設備、クリーンルーム、熱真空試験設備、その他の試験装置の紹介がされました。最近のオーストラリアの宇宙工業の活動状況、オーストラリアの宇宙研究プログラム、衛星利用ポリシー、工業イノベーション特区、宇宙と空間の特区、教育・訓練、Kibo-ABCへの取り組みなどが紹介されました。

2014年5月26日 10時20分55秒 (Mon)

APRSAF-20セッション紹介「SEU(Space Environment Utilization)WG(3)」

2013年12月3日9:55〜10:25に行われた発表です。

(3)「Kibo Utilization status and cooperation activities with Asia-Pacific countries」(JAXA)
「アジア太平洋地域の国々との「きぼう」の利用状況と協力活動」(JAXA)
「きぼう」の利用状況としては、2008年の打上げ以来、生命科学(2009年2月〜)、材料科学(2008年8月〜)、宇宙医学、技術実証、芸術分野などで利用されてきました。小型衛星の放出も募集され、2013年11月18日にはベトナムのPicodragon衛星が放出されました。ハンドレイルに取り付ける暴露実験も募集されています。


プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
宇宙技術汎用化トレーナー 岩田 敏彰
性別
男性
血液型
A型

ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数