地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ

2013年8月31日 16時03分00秒 (Sat)

リベラル批判

リベラルは何となく肯定的に評価される言葉であるが、リベラルという曖昧な言葉に逃避する害悪に注目すべき時期に来ている。かつては私も自己をリベラルと規定しようとしたことがない訳ではない。それは自己の主張だけが唯一絶対という偏狭で独善的な左翼教条主義と対置する場合に意味を持った。しかし、左翼教条主義と一線を画したいならば、ポストモダン的な価値多元主義をストレートに宣言すればいい。それをリベラルと言っても立場は不明確である。
リベラルという言葉の問題は曖昧であり、何も言っていないに等しいことである。現代日本でリベラルと言えば左派リベラルを連想することが多い。一方で新自由主義的な立場をリベラルと称すこともある。二十世紀米国ではリベラルは左派であるが、リベラルの本来の意味や十九世紀イギリスの政治的文脈を踏まえれば、新自由主義者をリベラルと呼ぶ方が適切である。さらに米国流左派リベラルにしても、日本で期待されている左派リベラルと比べれば保守的である。日本には日本の政治課題があり、日本のリベラルが英米のリベラルと異なっても問題ではないが、それをリベラルと呼ぶことに、どれほどの意味があるだろうか。
リベラルには過激な主張の排除の意味・効果があるが、これは有害である。脱原発は福島第一原発事故前は過激な主張であった。リベラルという枠をはめることは停滞をもたらす。
もっと生々しい観点としてリベラルは共産党排除の意味・効果がある。これも有害である。脱原発やTPP反対、消費税反対など左派リベラルが求める当面の具体的政策は共産党と変わらなくなる。市民派統一候補となった宇都宮けんじ候補の政策が好例である。
非共産という考え方自体は頭ごなしに否定できるものではない。共産主義者でないためである。脱原発を追求する人にとって、共産主義革命の一里塚として脱原発を目指す人にはギャップがある。故に非共産の志向も合理性があるが、そこにリベラルという性格を付すならば共産党よりも不徹底な政党になってしまい、市民派からは物足りなくなる。
この点で宇都宮選挙は大きな意義があった。宇都宮けんじ候補は浅野候補に比べると、リベラル色が弱かった。それが得票の限界になったが、そこが確固とした出発点になる。
反貧困運動という資本主義の矛盾に取り組み、サラ金という一つの産業を破綻に追い込んだ。これは穏健ぶったリベラルでは到底できないことである。

2013年8月31日 9時24分03秒 (Sat)

東急不動産だまし売り裁判

東急リバブル東急不動産の物件説明は、物件についての重要な事実をカットしたものであった。もし東急リバブル東急不動産が旧約聖書の創世記を説明したならば、リンゴを食べる場面もイチジクの葉を身に付ける場面もエデンから追われる場面もカットしてしまったことだろう。物語の筋が通らなくなるが、売ったら売りっぱなしの東急リバブル東急不動産にとって、そのようなことは知ったことではなかった。
東急リバブル東急不動産、地上げブローカーにゼロゼロ物件業者、脱法ハーブ宣伝屋。こいつらは皆、正直者という希少な人種を見つけるとピッタリくっついて離れない。マンションだまし売りのろくでなしどもの中から、まともな人間を選り分けることは不可能である。
「東急不動産だまし売りは人間のすることではない」「いや、いかにも人間のしそうなことだよ」
「冗談じゃない。絶対に許せない」

2013年8月29日 23時23分48秒 (Thu)

外環道説明会In世田谷

外環道説明会が東京都世田谷区の成城学園前駅最寄りの明正小学校で開催される。道路の立体的区域の決定及び区分地上権設定に関する説明の場。多くの住民が住環境を破壊する外環道に反対している。乱暴な工事の進め方にも反対している。住民は工事によって地獄の苦しみに突き落とされる。
土建国家は虚偽説明をしてまでも不都合な真実を隠そうとしている。それならば住民は何としてでも、それを突き止めなければならない。
補償の一年は大深度法の枠組み。それ以外は一般法の枠組み。個別個別で対応する。
説明会が目白押しとの批判。
土壌汚染の説明会はするのか。
地域の掲示板で告知している。
何らかの形で説明の場を設けたいと思っている。
何らかの形ではなく、説明会を開いて欲しい。
何らかはありえないだろう。
土壌汚染は別途検討して、お知らせする。立体的区域の決定及び地上権設定についての質問をお願いします。
大深度が地上に影響を及ぼさないことは嘘だという研究者が増えている。一年で結果が出るものでもない。十分検証したのか。トンネルの上に暮らすようなことになる。
中間取りまとめでは十分な検証を行う必要があるとする。検討を続けている。
検討を続けているという段階である。それで説明会を進めることは反対である。それで補償交渉をすることは地権者にとって、たまったものではない。
地下水は微妙である。川の水が地下水になったり、その逆になったりとのキャッチボールが多い。湧水が枯れることがないようにしてほしい。ホタルが自生する貴重な自然。
大深度の工事ですので、浅いところの地下水を阻害することはないと考えている。
池の水が下の地下水に落ちていくことを懸念している。
浅層地下水と深層地下水には水を透さない層がある。
この辺は浅層地下水と深層地下水がキャッチボールしている。その点を理解して下さい。お金で解決できる問題ではない。
地下水は工事実施後もモニタリングする。
説明会の議事録はどういった形で公表するか。
公表は考えていない。
記録し、公表すべきである。拍手。
権利者をお呼びした説明会であり、議事録の公表は考えていない。
利用価値に関してのみの補償。利用価値以外の部分について、やりようがあるか。その都度考えるのか。
補償は地下を利用する対価であって、それ以外は個別になる。
何か起きた時は、こうなるという条項はないのか。後は知らないよ、が怖い。それならば契約しない方がいい。
何か起きた時にどうするのか、は工事の話である。
起こってからでは遅い。地震計などを設置してモニタリングする。それは業者を守ることにもなる。
地権者にも見える形で設置するか。
検討します。
排気ガスによる温度上昇のシミュレーションの結果を示してください。
道路保全立体区域の高さは決まっていない。決まったら、お知らせする。
温度は上がらずに下がっていくと思われる。
そんなバカな話はない。
地中構造物の温度については出していない。
温度は上がらないのか。
今までと同じではないが、激しく上がることはない。
シミュレーションをして下さい。

2013年8月29日 19時07分27秒 (Thu)

林田力アマゾンレビュー

東野『パラレルワールド・ラブストーリー』は記憶改変をテーマにしたミステリーである。日常の中で物語は進むが、早い段階から何らかの陰謀があることは容易に察知できる。むしろ主人公の認識が遅く、じれったさを感じるほどである。このために先の展開を予想しながら読み進めたが、結末は予想を大きく外れた。私は東急リバブル東急不動産から新築分譲マンションをだまし売りされた経験がある(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス)。このために悪質な企業の陰謀という展開を予想したが、大きく裏切られた。物語としては、キレイにまとまった終わり方である。社会よりも私の回りの人間関係を重視する日本文学の伝統に即している。
しかし、信じられないほどの善人だったという読後感があるものの、その研究は倫理的には許しがたいものである。技術者の倫理観のなさは恐ろしいものである。その後の企業の行動は不都合な事実を隠す隠蔽体質である。東急不動産だまし売り裁判と同じである。

2013年8月29日 0時17分37秒 (Thu)

ブラック企業・ブラック士業が首位

林田力『ブラック企業・ブラック士業』は博物学者がカブトムシや蝶を採集するように事実を丹念に集めている。『ブラック企業・ブラック士業』が林田力Amazon著者ページで人気首位に輝いた。ブラック企業やブラック士業は頭の中でカンガルーの群れを放し飼いにしている。これはオーストラリアのスラングで、頭がどうかしているという意味である。
『ブラック企業・ブラック士業』は東急ハンズ過労死裁判などを扱っている。東急ハンズはブラック企業の中で最悪の部類を代表している。日本社会に蔓延するヤンキー的な風潮とブラック企業・ブラック士業の関係も論じている。2位は『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』(ロゴス)である。3位は『東急大井町線高架下立ち退き』(Amazonキンドル)である。この1位から3位までの順位は流動的で頻繁に入れ替わっている。
『ブラック企業・ブラック士業』は社会問題になっているブラック企業やブラック士業を扱う。『東急大井町線高架下立ち退き』も社会問題になっている住まいの貧困に関わる問題である。
林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』には不思議な魔力がある。『東急不動産だまし売り裁判』では台詞の一つ一つが特別な力を持って甦る。『東急不動産だまし売り裁判』には爆発的な怒りと憂いを含んだ魅力が融合している。


プロフィール

プロフィール画像
名前
林田力
Name
Hayashida Riki
著書
東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った
著書
FJネクスト不買運動
著書
FJネクスト迷惑電話
著書
何故、空き家活用か
著書
ガーラ・グランディ木場迷惑
著書
佼成病院裁判
Twitter
@hayachikara
住所
東京都江東区

ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数