地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ホーム

 

草 莽 崛 起
          こちらは 茨城県本部です。

茨城県本部は、 外国人参政権付与、移民、外国人労働者受け入れ に反対です。
日本を毀損しようとする如何なる企みも、全力で阻止します

      


 


★毎月第一日曜日【茨城県水戸市】街頭演説とチラシ配布を行っております。

次回は、平成29年11月5(日)、水戸駅北口エリアの予定です。

時刻:13:00〜14:30 場所:水戸駅北口(ペデストリアンデッキ)

飛び入りの弁士歓迎です: 次の街宣活動内容は、恐らく朝日新聞(マスコミ全般)問題が中心となると思いますが、これはと思ったことを多くの日本人に訴えたい人がおりましたら、その場で申し出てください。

雨天決行(各自雨具を持参ください

(お手伝い頂ける方は30分前にお集まりください)
 


平成29年9月16日(土)に茨城県立県総合福祉センター  コミュニティホールで
『映画 南京の真実 支那事変と中国共産党』
の上映会を行いました。
     
img_20170918-181849.jpg
      img_20170918-181909.jpg


平成29年5月20日(土)
茨城県立県民文化センター分館2階 集会室10号にて 

馬渕睦夫氏 時局講演会 第2弾
2017年 世界動乱をどう乗り越えるか
を行いました。


img_20170521-191548.jpg
img_20170406-125457.jpg
元駐ウクライナ兼モルドバ大使 
前防衛大学校教授 馬渕睦夫 氏

馬渕睦夫(まぶち・むつお)プロフィール◆
1946年京都府生まれ。京都大学法学部3年生に在学中に、外務公務員採用上級試験に合格し、1968年外務省に入省。1971年研修先の英国ケンブリッジ大学経済学部を卒業。外務本省では国際連合局社会協力課長、(財)国際開発高等教育機構専務理事を務めた。
在外では、イギリス、インド、ソ連、NY、EC日本政府代表部、イスラエル、タイに勤務。2000年駐キューバ大使、2005年駐ウクライナ兼モルドバ大使を経て、2008年11月外務省退官。同月防衛大学教授に就任し、2011年3月定年退職。 2014年より吉備国際大学客員教授。
著者に『世界を操る支配者の正体』(講談社) 『アメリカ大統領を操る黒幕:トランプ失脚の条件』(小学館新書)など多数。
 

平成29年2月19日の街宣活動は、栃木県本部の方が応援に来られました。
また、一般の方に飛び入りで、朝日新聞糾弾等の演説をして頂きました
有難うございます

第1回 馬渕睦夫 講演会 は終了しました。

『世界戦争を仕掛ける市場の正体』
    グローバリズムの裏のシナリオを読む

 
 日  時  平成28年6月26日(日) 13時30分から16時 (13時開場)
 場  所  茨城県立県民文化センター分館2階 集会室10号 

        〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保697番地 (TEL:029-241-1166)

 参加費  千円 (当日会場にて徴収します)
 主  催  頑張れ日本!全国行動委員会 茨城県本部

 連絡先: 電話 = 090-3318-2605   メール = akiyamy1@gmail.com 

馬渕睦夫氏プロフィール:
1946年、京都府生まれ。京都大学法学部3年在学中に外務公務員採用上級試験に合格。1968年外務省入省。

1971年研修先のイギリス・ケンブリッジ大学経済学部卒業。外務本省では、国際連合局社会協力課長、文化交流部文化第一課長等を歴任後、東京都外務長、(財)国際開発高等教育機構専務理事を務めた。

在外では、イギリス、インド、ソ連、ニューヨーク、EC日本政府代表部、イスラエル、タイに勤務。2000年駐キューバ大使、2005年駐ウクライナ兼モルドバ大使を経て、2008年11月外務省退官。同月防衛大学校教授に就任し、2011年3月定年退職。現在チャンネル桜のキャスターの一人として出演。

『国難の正体・日本が生き残るための「世界史」(総和社)』、『日本「国体」の真実(ビジネス社)』、『いま本当に伝えたい感動的な「日本」の力(総和社)』、『アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ(KKベストセラー)』、最新刊『世界戦争を仕掛ける市場の正体(ビジネス社)』、等著書多数。

 



 2015年4月19(日)、の街頭演説会の報告  

2015/04/19以降の街宣については、写真を撮っていないので報告していません。
スミマセン。でも、ちゃんとやってます。
 


平成27年4月18日(土)に行われた、西村慎吾講演会 の報告 は 

 

 

































































































 


プロフィール画像
頑張れ日本! 全国行動委員会 綱領(1)
綱領

一、私たちは、日本国民の義務と責任を全うしつつ、地方から日本国全体を変革する「草莽の士」として、自らが出来る限りの力を尽くし、同志と共に政治活動を実行していく。

頑張れ日本! 全国行動委員会 綱領(2)
一、私たちは、悠久の歴史に育まれた我が国の伝統と文化を尊重保持し、その中心的存在である皇室を尊崇し、皇室とともに健全なる国民精神の発揚を日本各地からこれを目指す。













































































頑張れ日本! 全国行動委員会 綱領(3)
一、私たちは、日本人として、自らのふるさとの自然、伝統、文化、歴史を重んじ、それを保持継承し、発展させていく。
































































頑張れ日本! 全国行動委員会 綱領(4)
一、私たちは、日本人として、祖国日本への誇りと自主独立の気概を重んじ、同胞への優しさと思いやりに満ちた心豊かで秩序ある地域社会建設を目指し、それを国家のレベルまで引き上げて行くことを目指す。





























































頑張れ日本! 全国行動委員会 綱領(5)
一、私たちは、地球上の諸国民が相互の伝統文化を尊重する共生共栄の世界実現に寄与し、これを地方から国政へと高めるべく、その実現を目指していく。


全支部イベント情報

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

最近のコメント

QRコード
携帯用QRコード