地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2014年03月 のアーカイブ

2014年3月16日 14時59分06秒 (Sun)

3/15(土)定期練習会

9:00-12:00@鶴見
付フォア(1往復目C今城、S仲尾、3高谷、2カストロ、B天野、2往復目はコックスとバウが入れ替え)
1往復目
W-up(フィニッシュドリル、ペアワーク、ノーワーク、ライトパドルR18-20)
短漕10本x4(R24,24,26,28)、末吉橋〜水菅橋900mパドル(R26)、ノーワーク、ライトパドル
2往復目
W-up(フィニッシュドリル、ペアワーク、ノーワーク、ライトパドルR18-20)
短漕10本xα、水菅橋〜900m末吉橋パドル(R26)
短漕10本xα、末吉橋〜水菅橋900mパドル(R26-28)
スタート練習、森永橋〜水菅橋スタ付300m

今日は付フォアでしたがコックス不在のため、私と天野さんで交代でコックスをしました。

最初から艇が安定しなかったので、ノンフェザーで漕いだりしましたが安定せず。
全体的にはバウペアの押し切が甘いのと、エントリーのタイミングのずれ、もぐりなどいくつも問題がありました。
こういうときにどうやって改善するかが、焦点を絞ることができませんでした。

2往復目にバウと交代し少し安定するようになりました。
その時気を付けたのはキャッチできっちり1枚入れ固定して長く押し切ることでした。
水中を長く漕げば艇速が出るし、安定感が増します。ダメダメなときはその辺を意識していくことが大切かなとと再認識しました。

あとは全体的にレートが上がらず、上げようとするとフォワードで無理矢理上げる悪い傾向でした。
整調のハンザウェイが遅いのも原因なので、とにかく低レートでも大げさすぎるくらいにハンドルを膝上まで一気に持っていかないと直らないでしょう。

また、2番のハイトが高すぎるのと、ピン〜ヒールが長いことも乗艇中に判明。
経験が浅い選手にはリギングについても教えたり、チェックすることをしないといけないのですが、それができていませんでした。
今後はお互いにきちんと確認しましょう。

あと週1,2回しかない乗艇なので交代せずに2時間みっちり漕がないと練習効果が低くなります。
練習効率を上げるためにも舵手付艇を出す時はコックスを手配したいものです。

気付いたら横浜漕艇倶楽部で鶴見で練習するのも最後になってしまいました。
大阪に転勤しますが、今度は全日本マスターズで一緒に漕げることを楽しみにしています。

--
今城律雄

2014年3月3日 12時39分54秒 (Mon)

3/1(土)練習

■場所:鶴見川
■時間:9:30〜11:30
■艇種:4×+(C水野 S天野 3須田 2仲尾 B小林)
■メニュー:14km(アップ(分漕、技練)、UT約5km、4分パドル(22-24×2、24-26×2、26-28×1?←詳細忘れました。)
 

曇天、寒空の下、
ずっと戸田ばっかりだったので、かなり久しぶりのin鶴見。
ぶっちゃけ横浜漕艇クオリティはちょっとね、、
ということで本当はシングル乗りたくて鶴見行ったんですが。。笑
人数的にクオドでした。あれ。

しかしクオド楽しかったです。
キャッチはバラバラでしたが
フィニッシュは当たり障りのない感じでまとまっていて、
そこまで大きく崩れることはありませんでした。

とはいえ始終キャッチが舞い上がり止まっていて、
レンジも短く、フォワードも走り気味でした。
全体的にリズムが宜しくないので無駄に体力を消耗してしまう感じがありました。
もっと一本を長く、ぶら下がりを意識して漕ぐことが出来れば
もっと艇速も出るし気持ち良いのに、、と思います。

各人空気を読めるからかそこそこの一体感はあったので
自分も含め個人のスキルを上げてからもう一度組んだら楽しそうです。
ぜひまた組みましょう☆
 
練習後のご飯美味しかったなー
やっぱり練習してからの皆で食べるご飯は格別ですな。
ていうか、別格?
いやいや、格別?


夜は恒例のあれで飲みでした。
さすがに乗艇→ウェイト→飲み会の3モーション、ハードですた。
肝臓のトレーニング不足が祟り本領発揮できませんで、3月中に何とかリベンジしなくてはいけませんね。
 
 
私はまたしばらく鶴見に来れそうに無いですが、
心はいつも鶴見に。笑
皆様のご活躍祈念しております。
 
 
お花見出る人は特に頑張り時ですね、
期待してます!
 
 
小林

 


ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数