地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2013年05月 のアーカイブ

2013年5月26日 21時31分30秒 (Sun)

第2回相模湖ボート教室

今日は相模湖ボート教室の講師に行きました。
ボート教室は毎月1回相模湖で行われていて今回は2回目でした。
今日は天気にも恵まれ、ナックル7艇とクオド1艇の8クルーで大変盛況でした。
去年は藤田さんが毎月講師をされていましたが、今年はクラブのメンバーで交代に行くことにして、今月は私が担当になりました。

私の担当は知り合いの名古屋大学ボート部OBの方が先生をしている研究室の学生さんでした。彼とは2週間前に鶴見で、先週は愛知池で、今日は相模湖で会いました。赤い糸で結ばれているのでしょうか?
今日の講師は学生さんは知り合いの浜松のボート部の顧問の教え子だったり、世界ジュニアに出場した選手のお母さんだったり、世の中は狭いものです。悪いこともできません(笑)。

午前はボートの説明、エルゴでフォークチェックのあと、1時間ほど乗艇しました。当然初めてボートを漕ぐ人ばかりでしたが、エルゴできちんとフォームチェックをしていたこと、大学生なので理解が早く、体も動くので、1時間でペアワークから始めて、ノーワーク、ライトパドルで4人で合わせて漕げる状態までになりました。
午後から何をしようかなと思っていたら、最後に250mを並べることになりました。そうなるとパドルで漕がなくてはいけないので、午後からは技術練習の後に、しんどくならない程度にNW10-20本−ライトパドル10−20本−パドル10−20本を数回行いました。
最後に同じ研究室の3クルーで並べ、さらに研究室の先生はシングルスカルで追いかけるという、さながら研究室内レガッタになりました。さすがに午前、午後と乗ると市民レガッタに出られるくらいのレベルまで上達します。
乗っていた方々にボートの魅力を伝えられたかどうかは自信はありませんが、またいつかオールを握ってくれればうれしいですね。

PS.本日お会いした名古屋大OBの方は名古屋RCからオッ盾に出場するとのことで、去年よりもメンバーが若いそうです。毎週末鶴見で練習するそうですが、オッ盾前に相模湖で並べませんかと宣戦布告されました。

いましろ

--
今城律雄

2013年5月19日 19時42分19秒 (Sun)

全日本マスターズ

戸田で軽量級に出場している若者たちを横目にマスターズ連中は愛知県東郷町の愛知池で開催された第6回全日本マスターズ選手権に遠征してきました。
クラブから出場した種目結果は以下の通り
・カテゴリーA 2x(栗林 本藤) 2位
・カテゴリーA 4+(水野 栗林 本藤 仲尾 冨岡) 優勝(二連覇!!)
・カテゴリーB 4x+(水野 冨岡 天野 須田 今城) 優勝
・カテゴリーA 8+ 棄権(カテゴリーB 4x+とレース間隔が8分しかなかったため)
ということで参加者全員が優勝してメダルをゲットできました!
しかし、タイムを見ると決して満足できるものではなく、一緒に並べていた上位カテゴリーの優勝クルーには負けていました。

私の乗ったカテゴリーB 4x+は配艇が女子高生の規格艇だったため、ハイトが低く、漕ぎにくかった上、ストレッチャーシューズが小さく、3番は足が入らないまま漕いでいました。そんな状態でしたが、スタートでは他クルーを抑えることができました。1週間前の練習でコンスタントは自信があったので、これは余裕で勝てると思いましたが、1週間前の練習ほど艇速の伸びがありませんでした。結局500mで1艇身、ゴールで2艇身差を付けて優勝!
タイムは500mで1分42秒、1000mで3分44秒とタイム落ちはありませんでしたが、舵手付クオドとしては決してよいタイムではありませんでした。1週間前の練習の艇速が出せれば3分30秒くらいで漕げると思っていただけに残念でした。

今後はオッ盾の練習でスカルを漕ぐ機会がありませんが、人数が余った時とか、シーズンオフはもっと積極的にスカルで練習する機会を増やしたいですね。

他の種目はクルーの方にお任せします。

Imashiro

2013年5月18日 16時40分32秒 (Sat)

軽量級選手権

変態です。

只今、全日本軽量級選手権が行われております。


我が横浜漕艇倶楽部は本日の敗者復活戦で全クルー敗退という残念な結果となってしまいました。

当たり前ですが、負けるって悔しいですね。

マスターズの方はいい結果がちらほらと聞こえてきているので結果報告期待しています。

2013年5月13日 12時48分14秒 (Mon)

軽量級まであと5日!〜5/12(日) W2×練習

【場所】戸田
【時間】9:30〜12:30
【艇種】W2×(S:野澤 B:小林)
【メニュー】
・UP(UT1.5km、パドル10本×7set:rate24-26-28-30-32-34-32)
・Over-RP (15本on-5本off×10)×2set
・技練(1Pause Row-2Pause Row、ノンフェザー)
・1min on/off ×4set
・スタ練


暑過ぎるくらいの陽気の中、今日ももりもり漕ぎました☆
午後は艇計量に行って、準備は万端!
あとは体重…早く甘い物とか肉とかカロリー気にせず食べたい。。


いよいよ今シーズン最初のヤマ場、軽量級が迫ってきましたが、あまり実感がありません!

春先からお花見レガッタ、戸田レガッタと2レース、私達W2×はとにかくはしゃぎまくり、発艇前にはしゃいで、レース後でもはしゃいで、「やっぱ、レースって楽しいねー」という感じで臨んできました。
4月以降には朝練取り入れてみたり、オール買っちゃったり、GWは戸田に籠ってみたり、平日は仕事に追われてみたり、めまぐるしきリア充な日々でした。(リア充って単語の意味最近知りました)

そしてそして、
いよいよ軽量級もすぐそこ、、ちょっと生き急いでいる感じが…。笑

とにかく私達W2×のスタンスは「楽しむコト」ですから、固くならず伸び伸び漕いできたいと思います!


レート上がると肩の力入っちゃってるんですけどね…。

by小林







2013年5月11日 22時53分08秒 (Sat)

全日本マスターズまであと1週間

13時集合
13:30-15:30 4x+乗艇(水野、冨岡、天野、須田、今城)
メニュー:W-up, ライトパドル、短漕、スタート練習後、500mx4(うち2本はスタート付)、
ライトパドル、スタート5本−スパート10本−コンスタンt15本

今日は来週の全日本マスターズに向けて乗艇。
本当はエイトにもエントリーしていましたが、レーススケジュールが変更になったため、ワープしない限り乗り換えできなくなり、エイトはキャンセルすることに。

カテゴリーAは付フォア、カテゴリーBは付クオドで艇が予約できなかった我々の付きクオドは雨の降る中、午後からの練習。

腰痛の関山さんの代漕の須田さんは1年間スカルを漕いでいないこともあり、最初は漕ぎが安定しませんでしたが、腕をパンパンにしながらもリズムはキープしてくれました(雨とスプラッシュでずぶ濡れになりましたが。。。)
付クオドで剛性の低い艇にも関わらず、艇速は思いのほか出ていました。低レートではエントリーしてドライブ、しっかり押し切ってフォワードで艇が進む感じをフォアでは久しぶりに感じました。
今日の感じで漕げれば相手も同じカテゴリーのマスターズなので勝てそうな気がしてきました。
(ちょっとまだ弱気かな)

最近、各自のスイープの技術向上のためにもスカリングの練習を取り入れていく必要があると感じています。本当はシーズンオフにすべきでしたが、シーズンでも全体練習のない時は取り入れていきたいものです。

--
今城律雄


ブログ

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数