地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2013年03月 のアーカイブ

2013年3月26日 0時12分02秒 (Tue)

3/25(日)定例練習会@鶴見

13時集合、13:45-15:30 4+@鶴見
C水野、S坂本、3今城、2仲尾、B須田
Menu: W-up, Low pitch paddle 3km, 350mTT, Long interval 3minx4
(R26,28,30-R28,30,32-R26,28,30-R28,30,32)
スタート練習, 350mTT(約12km)

昨日のひどかった練習を受けて今日は原点に戻ってファイナルをしっかり押し切ることに注力しました。フォワードはリラックスできていて、ファイナルもしっかり押し切ろうという意識は感じられましたが、いかんせん、時間が長くなると精度が下がってしまうのは課題です。
ロングインターバルはハンザウェイ、リカバリーのセットがしっかりできているときはリズムよく漕げますが、そこがあやふやになると体が円運動してしまい、ふらつき、エントリーも決まりません。最後のR28-30-32の3分漕はセットができていたこともあって、気持ちよく漕げました。この感じを忘れないよう。
スタートは5本はいいけど、スパートでセットが遅くなり、前後が短く、荒いので、もっとリラックスして水中に意識を集中して、コンスタントに繋げるリズムを確立しなければなりません。

・ファイナルの押し切り
・確実で素早いセット
・スタートでのリラックスとリズムの統一

を週末のレースでは意識して、いいタイムを叩き出しましょう!

--
今城律雄

2013年3月25日 21時58分20秒 (Mon)

フィニッシュのイメージ

しゃかもとです。


最近私は悩んでいる


というのはフィニッシュがうまくイカないのだ


即ち欲求不満というわけだ


というわけで私が前に見つけたUSAオープンエイトの練習風景を添付しておこう


整調がうまくフィニッシュしてると思ふ


いろいろいい動画があれば貼って、イきます


2013年3月25日 8時15分52秒 (Mon)

3/23(土)番外編

3/23(土)番外編3/23(土)番外編土曜日の練習後、早くも満開になった戸田の桜を見逃すまいと、有志でお花見しました☆ 前日の夜に急遽呼びかけたわりに、9人も集まってくれてわいわいできました。 お花見レガッタ本番には桜、残っててくれるかなー?

2013年3月24日 23時55分55秒 (Sun)

20130323 乗艇練習@戸田公園

お疲れさまです。
久しぶりに練習に参加した 堀 です。
 
今回の練習内容を報告します。
 
Menu : W-UP 1500m
低Rate Paddle 3000m
 Start Training
 Short Peace : 1min.on-1min.off × 8
 1000m Race Rate
Technical 3000m
 
Total 12km
 
 
久々の参加でしたが、まさかのストサイ(普段の逆サイド)で
エイトの中で4番に座るのも珍しい状況でした。
 
感覚としては、練習の序盤から、芳しくない艇の状態でした。
バランスの安定感はなく、OnとOffのメリハリがなく、そして、バラバラ。
 
このチームのまともな練習に乗艇したのは
実に1年ぶりぐらいだったので、
発言は控えようと思っていたのですが、
あまりの艇の状態の悪さと、改善性のなさが腹立たしくなり、
つい声を荒げてしまいました・・・
 
1000mのRace Rateを終えた後で、目的や方向性も見えない中で
もう1周しようとしていたので、一旦とめて
次の一周をどういう方向性で行くか、何をするかを
具体的に発言してしまいました。
 
乗艇前に話した、今のクルーのテーマは『フィニッシュ』でした
 
それならば、徹底的にそこを意識させるドリルを行い
コールも、言葉を選んで喋りました。
 
まあ。練習のスタートラインにたてるようには
少しはなったのではないかと思います。
 
COXや若者(笑)には、乗艇後に声をかけて
個別に話をしましたが、時間があればじっくりと
全員と話がしたかったな?と思います。
 
あと、久しぶりに後ろの方に乗ったので、個別に気付いた点を
 
整調:ステキなキャッチスピードだと思います。
   しかし、少し戻り気味なのがもったいなく感じたので
   もっと奥からトップエントリーを意識できればなと。
 
7番:さすがのいぶし銀な感じです(笑)
   低Rateはいいのですが、Rateが高くなると『硬い』な
   と感じました。力を使うというよりも力んでいる感じ。
   全体の動きが柔軟になれば、もっとステキな艇速が
   出せると思います。
   イメージ的には、艇と(水と?)喧嘩しているように
   見えてしまうので、もっと感じてあげましょう!!
 
6番:無難な漕ぎだったと思います。
   もっと、精度よくできると思うし
   ひとつひとつの動きを大袈裟にやってみても
   ひとつ壁を越える手段としていいのかもしれない。
   まだまだ良くなります!!
 
5番:初めて後ろから見て、一番意外でした(笑)
   かなりキレイでウマく漕いでいるな?と思いました。
   ひとつ挙げるなら、フィニッシュ方面。
   意識して長めに漕いでいる感じを受けました。
   (上体の使い方などから)
   肉体のフィニッシュは、もう少し手前だと思うので
   そこを意識すれば、もっと鋭くフィニッシュできる
   と思いました。
 
3番:全般的に漕力の未熟さは明らかだけど、
   頑張れる部分はあるはず。(合わせるとか。)
   まずは、1本1本同じ動きをすること。強く漕ぐこと。
   そこから、技術も身に付いて行きます。ガンバレ!!
 
2番:水中の出力はいいのを持っていると思いました。
   あとは、その長さとポイント。
   『キャッチでしっかり掴み、1枚で水平に押す』
   っていう意識が必要かもしれません。
   フィニッシュを意識していると言っていたけれど
   どこまで支えられるのかを、エルゴなり艇上で
   毎回確認しましょう。艇返しも重要です。
 
Bow:パワフルさはあるんだけれど、
   力に頼っている感じがしました。
   リラックスして、水中でぶら下がるイメージがあると
   無理なく水中をまっすぐ押せると思います。
   力まず、体重を乗せることから意識しましょう。
 
と、エラそうにたくさん書きましたが、
あくまで自分個人の感想です。
 
「おいおい。自分の後ろのヤツのことなんてわかるのかよ」
と思うかもしれませんが、4番という位置も幸いして、
なんとか感じることができました。(結構限界・・・w)
 
チームとして、クルーとして向かう方向や
その時のテーマがあると思いますが
そこからぶれずに、意識してやっていけたらと思います。
 
自分のチーム(TBC)では、ほぼ固定メンバーってのもあり
みんなの意思統一はできている方なので
ここまで個々人に言及することはなく、『一艇』として
どういう状態かということしか見ていません。
 
今回、言うつもりもなかったのにガッツリ発言したのは
やっぱり楽しい艇に乗りたいし、ステキな一本を漕ぎたいから。
 
そういった漕手をひとりでも多く増やして
一緒に漕ぎたいなと思う心があるからなんだなと思いました。

2013年3月20日 18時15分24秒 (Wed)

3/20(祝)W2X練習。

■戸田ボートコース
■9:00〜11:30
■W2×(S:野澤 B小林)
■メニュー
・アップ(キャッチ練、UT、パドル)3km
・1250m×2(rate24、26)
・技練(1本ロー、2本ロー、ファイナル練、ノンフェザー)、スタ練1.5km
・スタ付き500m×2
・ラスト上げ500m×2(rate30-32-34)
・ライトパドル1.5km
計12km

戸田の桜も開花しはじめて、ほんとに暖かくなりました。
お花見まであと10日、レース向けのハイレートメニューが続いています。

ちょっとロングを入れてみたくて最初に2本、中レートの往復を入れてみたら、
1本目より2本目の方が出来がいい。
ラスト上げの500m2発も、1本目より2本目の方がいい。
空ちゃん曰く「スロースターターかもしれない・・・」
レース前に一人でエルゴひいてもらうかな(笑)
でもだいぶハイレートで安定して漕げるようになってきました。

そういえば750m地点の競艇場閉まってますよランプが、いつからか音も出るようになっていました。パトロンに加えて、赤いシグナルも点滅してます。
9年前にランプついてないのを信じて、閉じてるゲートに突っ込んだ苦い苦い経験のある私としてはありがたく・・・

あと今日は、久々に東京出張でこっちに来ていた山田さんと男子勢がエイト出してたので、練習後にご飯一緒に行きました。

週末は団子買ってお花見かな〜

by野澤


ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数