地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2012年10月 のアーカイブ

2012年10月29日 21時31分47秒 (Mon)

10/27-28 相模湖レガッタ

10/27-28 相模湖レガッタ画像 近年は新しく横浜漕艇に参加してくれたメンバーと出漕することが多くなった相模湖レガッタですが、今年もフレッシュなメンバーと共に、1x、2x、8+で出場しました。(メンバーは以下の通り)

 1x:岩佐
 2x:S紫竹、B仲尾
 8+:C水野、S野尻、7今城、6吉田、5須田、4伊達岡、3大西、2糸澤、B関山

自分は8+に乗っていましたが、結果は5艇中4位、記録も3分22秒と昨年のAクルーより1秒遅く、3位の玉穂RCに7秒離されるという少し残念な結果となりました。

前日の練習からスタートで出て行こうと決め、より回転数を高められる様、始めの3本を7-5-7(シートスライド)から5-5-5に変更し、練習通りに決まればという期待はありましたが、残念ながら最初の3本で上手く艇を動かすことができず、他艇に先に出られてしまいました。

スタート練習はもう少し時間を掛けた方が良いかも知れませんね。スタートで出るもしくは並んでいなければ、横浜漕艇としてはその後の展開は苦しくなるだけなので、やはり事前の練習からみっちりやっておくことだと思います。せっかくスタートに定評のある大学を出られた方々が多い訳ですから、しっかり作りこんでいきましょう!
また、レース前にハイトが高い(20cm)ことは判っていましたが、簡単には下げれなかったことと、艇が沈んで丁度良くなるのではとの予測から安易に下げることをしませんでした。しかし、これが仇となり、やはりかなり高い位置で漕ぐことになったのが、スタート失敗にも繋がりました。これは艇を知っていれば回避できたところなので、相模湖で練習する時は色んな艇を試しておいた方が良かったなという反省です。

それでも最初の500mは皆があっという間だったと感じる程で、スタスパ〜コンスタントへの移行も順調でそれなりに漕げていたと思います。1位の警視庁との差もそれほど大きくは空いていませんでした。

しかし、やはり後半の失速は否めず、700m辺りからずるずると他艇よりも遅れていきました。(前半1分37秒、後半1分45秒)そして、そこに輪をかける様に、レースにおいて初の腹切りを経験するというバツの悪さ…これは本当に申し訳なかった。。。あれが無ければきっと、2分59秒位だったかな〜

個人的な反省は別として、やはり、スタートでいかにして出るか、後半落ちない様にキープするかがこれまでもこれからも大きな課題だと思いました。

でもコンディションは別として、この後半のタイムをキープできれば、2000mで7分切れますよね、皆さん!?

8+の様子と反省をつらつらと書いてきましたが、2xは予選、準決、決勝としっかり勝ち上がっていっていたので、これはこれで素晴らしい結果だったと思います☆

最後になりましたが、出漕はできなかったけど、サポートに徹してくれた椎名君、早川君、ありがとうございました!!本当に助かりました!次は一緒に出ましょう☆

須田

2012年10月27日 21時47分27秒 (Sat)

10/19〜21全日本新人選手権

この1週間ずっと書こうと思っていたのですが…報告が遅くなってしまい本当にすみませんでした…
全日本新人選手権の報告です。

タイムは予選が9'10"62で59/71位、敗復が8'29"20で42/59位でした。

予選はスタートで大きく崩してしまい、そのあとも全然力が抜けず腕がパンパンな状態で漕いでしまいました。
キャッチでもかなり止まっていて、ファイナルも倒せてなかったような感じです。

敗復は風がなかったせいもありますが、予選よりは安定して漕げました。相変わらずキャッチは止まり気味でファイナルも予選より少し引けたかなといった感じだったのですが、リズムは自分のリズムで漕げた気がします。
そして、敗復のレースはとても楽しかったです!予選は腕を使いすぎてレース後半のフェザーがつらく、それどころではなかったのですが、敗復は楽しかったです。
とてもいい艇をお貸しして頂いてしまいましたのでそのお陰もありますが、レースがこんなに楽しかったのは久しぶりでした。

レース1ヶ月ほど前から艇をお借りして、国立艇庫で毎晩漕ぐことができました。戸田は夜でも艇が何杯か出ていて驚きでした!戸田で漕いでいると他のクルーがいっぱいいて、テンションが上がりました。毎日戸田で漕げる環境は本当に羨ましいです。いつか船を買って国艇におきたいな、とか思ったり…

最後になりましたが、今回の新人戦に出るにあたってとても多くの方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。

明日は相模湖レガッタの準決勝、決勝です。勝てるようにがんばります!!

紫竹

2012年10月16日 21時29分51秒 (Tue)

10/14(日)キラーホエール合同練

【場所】荒川
【時間】9:30〜13:30
【艇種/メンバー】4+/ C:中井(KRC) S:仲尾 3:恵比寿 2:川谷 B:小林
(後半乗り換え  小林→只野(KRC))
【メニュー】アップ、UT 7min、短走 10×3set、20×3set、技練、ピラミッド6min×2set(26-24-22、22-24-26)、スタ練、スタ付パドル(4min、3min、2min)
…うろ覚えです。もっとやったかもしれません。
 
 
KRCエイトと並べて頂きました。
前日のずるむけおててが
悲しい感じになりました。
 
私は途中でエイトに乗り換えだったので、横浜漕艇フォアは前半しか乗っていませんが、
フォワードでの無駄な動きが顕著で、艇がなかなか安定しませんでした。
力任せに漕いでる感じが否めず、ハンドルの高さもまちまちで、キャッチ前に大きく崩れることが多く、余裕がないように感じました。
フォワードはもっとリラックスし、シンプルにいきたいところです。
私が乗ってた時の最後にやったパドルでは、ようやく艇が安定して滑ってる感じがありました。
少し慣れたのかな?
あれから後半もっとよくなったんかもしれません。
なんせ、川谷くんと恵比寿くんはブランク明けだった上に、恵比寿くん本当はサイド違ったみたいね。。
 
とりあえず最近、
新規メンバーが何人か来てくれて嬉しい限りです。
是非今後もじゃんじゃか参加して下さい☆
ついでに他のお友達も一緒に連れて来て下さい!大歓迎!
 
人数増やして、冬を越えて
来年に繋いでいきましょう!
 
 
余談ですが、夜は女子エイト打ち上げ(女子会ver.)でした☆
楽しかったです。笑
カフェの店員!
常連さんからのプロポーズ!!
人生は明るい希望に満ちております。
 
元気になりました。笑
 
 
小林
 
 
 

2012年10月16日 20時43分12秒 (Tue)

10/13(土)練習

【場所】鶴見川
【時間】10:00〜12:00
【艇種/メンバー】4+/ C:水野 S:糸澤 3:野尻 2:仲尾 B:小林
【メニュー】UT、技練、スタ練  14km
 
 
試験明けで久々に漕ぎました。
手の皮がずるむけました。
痛い痛い。
 
練習は、
水中が重く、何となくのっぺりした感じになってしまいました。
フォワードで余計な動きが多く、なかなか艇も安定しませんでした。
たまに艇速が伸びて良い時もあったので、ファイナルからしっかり合わせていけば、もっと気持ちよく漕げると思いました。
シートの出だし、キャッチ、ドライブのイメージ等々、細かいところを言い出せばキリがなく、そこは練習せにゃいけんのでしょうけれど、
まずはファイナルから。
そこから意識合わせていきましょうとのことです。
 
個人的には、水を掴めず上っ面だけを撫でてる節があり、
ブレードはしっかり一枚、水を掴んでから動かす、というところに意識をもっと持っていかねばと思いました。
 
しかし男子の水中はやはり力強いですね。
 
 
ご飯は川崎まで行きました。
川崎って都会!
中華以外もたまには良いなぁ。
ご飯がおひつでいっぱいきたよ、
お腹いっぱいですって。
 
 
あとは
糸澤さんの美白肌が日焼けで赤くなってたことと、食後のあの腹!笑
が、印象深かった一日でした☆
 
 
小林
 
 
 
 
 
 
 


ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数