地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2012年07月 のアーカイブ

2012年7月28日 19時22分46秒 (Sat)

7/21(土) 国体関東ブロック予選(4+)

遅くなってしまいましたが、7/21(土)に荒川特設コースで行われた国体関東ブロック予選の報告をします。

---------------------------
クルー: 神奈川県選抜
COX:今城さん、S:仲尾、3:須田さん、2:相川さん、B:紫竹くん
---------------------------

【予選】
前日の雨と引き潮の影響で超順流のコンディション。
流れのため艇が発艇台から離れてしまい何度もスタートをやり直し、すっかり集中が切れてしまいました。
スタートは1本目から反応が遅れ、コンスタントもいまいち重いリズムのままゴール。
トップの千葉県とは20秒も水を空けられてしまいました。


【敗者復活】
予選の反省からオールのリギングを見直し、練習も長めで調整しました。
流れも落ち着き、いい感ぢの順流に。
スタートはまずまずの飛び出しで、コンスタントも勢いよくSR35。
後半バタバタになりましたが、スパートで何とか上げてゴール。
久しぶりに力を出し切るレースができました。

トップの茨城県とは15秒差。
予選よりは5秒縮まりましたが、ここが現時点での実力といったところでしょうか。
課題としては奥でのエントリーと1000mを漕ぎきる体力だと思います。


県予選で初めてクルーを組んでから、約1ヶ月、数回の練習しかできませんでしたが、何とかまともにレースが行えるまでのクルーには仕上がりました。
実力的にはまだまだですが、しっかりと練習を積めばもっとトップクルーとの差を縮められる可能性を感じました。
今後はOX盾に向けてゴリゴリ頑張りたいと思います。

仲尾

2012年7月24日 16時18分08秒 (Tue)

7/28‐29 相模湖合宿


2012年7月度相模湖合宿
参加者および関係者の皆様


いよいよ今週末に迫りました合宿の詳細をお知らせします。

参加希望者でまだ出欠を表明していない人は、こちらから予定を入力してください。特にオッ盾出場メンバーは必須です。
//www.freeml.com/kimetaro/QrIEbQ

スケジュール&メニュー
7月28日(土)
【第1モーション】 9:30〜12:30
・参加者;C水野 B今城、古川、木所、紫竹 関山 S相川、寺西、藤田、戸田、仲尾(11名)
・メニュー;Low Pitch Padle & Drill 4km, Long Interval 7min×3 (6km)中レート, スタ練 2km 計12km

【第2モーション】15:00〜17:30
・参加者;C本谷 B今城 古川、木所、紫竹 関山 S相川、寺西、藤田、戸田、仲尾(11名)
・メニュー;Low Pitch Padle & Drill 4km, Short Interval 2min on/off ×8 (6km)ハイレート, スタ練 2km 計12km


7月29日(日)
【第3モーション】9:30〜12:00 
・参加者;C本谷 B今城、木所、平山?、紫竹、関山 S相川、寺西、藤田、戸田、仲尾(11名)
・メニュー;Low Pitch Padle & Drill 4km, ?Time Trial 2000m×1, Down &短漕(仕上げ4km)

たーふじ

2012年7月23日 12時41分29秒 (Mon)

7/21(土)の練習

【場所】相模湖
【メンバー】8+:C水野 S寺西 7平山 6ー 5ー 4戸田 3本藤 2山田 B藤田
【メニュー】LPP 8km、スタート練習30分、スタ付き500m×1

【感想】
先週はメンバーが揃わず、自主練としたため、2週間ぶりの乗艇。しかしまたもや、国体予選も重なり、メンバーは7名しか揃わず。

むーん、いかんいかん。もう1ヶ月前だというのに、弛んでるねぇ、若人諸氏よ。大丈夫か、君ら?もうオッ盾練習を最優先する時期だよ。

さて、私は先々週はシングルスカルしか乗ってなくて、エイトは3週間ご無沙汰。よって、シックスメンでエイトを出すことを独断。しかしストサイ4名バウサイ2名で、いたしかたなく私がサイドチェンジ。メニューも低レートに変更。やや不本意。

出鼻を挫かれる条件ではあったが、案外いい乗艇ができた。ワンポーズローのドライブ時にしっかり艇を立てることを意識したところ、安定感が向上。クルーの意識統一も高レベルで確立されていた。メンバーの意識も高く、集中したいい乗艇だった。

一つ一つの動き、モーション、ポジションを丁寧に整え、余計なノイズを消して究極レベルまでストロークの精度を高め、高次元でのユニフォーミティを実現すれば、体力的に劣る我々でも、学生達に一矢報いることができるかもしれない、と実感できた練習だった。

とにもかくにも今一番大事なのは、走り込むことでもなく、ビデオを見ることでもない。みんなと一緒に練習することだ。

だから練習に来い。

たーふじ

2012年7月17日 20時57分11秒 (Tue)

7/15(日) 東日本選手権2日目

7/15(日) 東日本選手権2日目W2X (S:野澤 B:小林) 決勝B:4位 前日の予選タイムで振り分けられた順位決定戦。 私たちは決勝B(7〜12位決定戦)でした。 レーンは5レーン、タイム順で4位の位置でした。 昨日のレースではコンスタントレート32をキープしていたものの、 見ていた人からは「漕ぎは合ってるけどレートが重い」と言われていたので、 やっぱり1,000レースはレートしっかり上げてゴリゴリいかないと!ということで、 昨日にも増して更なるゴリゴリを誓って岸を蹴りました。 コンディションは今日も順風。 昨日よりは多少風が巻いてて振られる感じがしました。 アップも順調、気温と共に私たちのテンションもピークに・・・ 隣は大学生や高校生の選抜クルー。 こういう選手たちと、同じステージに立つことができて、嬉しくてしょうがない。 スタートは昨日ほどうまくいかなかったけど、なんとかおさめた。 スタ力はとにかく自艇に集中して、レート40で軽いリズムを作って飛ばす。悪くない! コンスタントも必要以上に緩めず、大きくリズムを意識してただただ漕ぐ。 ここまでで、2、3、4レーンとほぼ横一線なのがわかった。 並んでる。負けたくない。いける!欲がどんどんでてくる。 500で相方より足蹴りコール。まだ大丈夫。レートは終始34以上。 まだ相手は横にいる。 ここで追いつきたい、離したい、けど・・・ 700まではなんとか持ちこたえていた身体も、ラストには重く重くのしかかる。 ラストスパートも全然上げられず、そのままずるずるとゴール。。。 まあ、そうなるとわかっていながら前半から飛ばしまくったので、最後は本当にきつかったです。 でもゴール後の第一声は「超〜楽しい!!」 お花見、朝日、軽量級とこのダブルで戦ってきて、いちばん手応えを感じられたレースでした。 いまの体力・実力を出し切れた達成感みたいな。 見ていた人からは「コンスタントの強度は悪くない」という言葉ももらえました。(詰めていたらしい・・・) レースに出るとやっぱり楽しくて、もっと練習したくなって・・・ 課題は最後まで強く攻め続けられる体力。 まだまだ私、頑張れそうです。 最後になりますが、出漕にあたり立教大学ボート部の皆様には大変お世話になりました。 この場で恐縮ですがお礼申し上げます。 本当にありがとうございました!! 以上、24歳になったばかりのシコルとの暑い夏のひとときでした☆ by 野澤

2012年7月14日 19時40分03秒 (Sat)

7/14 東日本選手権 予選

久しぶりに
2×(S:野澤  B:小林)
レースでした!
 
やっぱりレースは楽しいですね☆
 
本日はゴリゴリ作戦!
並んでたら積極的に攻めよう1000mだし何とかなるさver.でした。
 
スタートはまずまず。
前半は法政、茨城と3艇殆ど並んでました。
が、
茨城にじわじわ出られ、
いやまだ見えてる!
とかやりながらハーフ足蹴り。
するも、
後半思うように上がらず
法政にも出られ結局3着…。
 
やはり体力が足りません。
後半いかに落とさず他艇についていけるか、あるいはいかに前半でめちゃくちゃ水をあけられるか。
一本一本の精度を高められるか。。
レース出ると練習したくてたまらんくなります。
もっと良いレースがしたいです。
 
とはいえ、今日の漕ぎは割と良かったので、明日も同じ感じで、気合込めて攻めます☆
 
暑い夏を身近に感じた一日でした!
 
by小林
 
 


ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数