地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

トップ

  山田町へなかなか買いにいけない
              そんな山田せんべいファンへ朗報!! 

現在、限定生産で連日売り切りご免の山田生せんべいが、道の駅山田のネット

ショップでご購入いただけます。ほかにも三陸の海と山の幸が沢山ありますよ。

  ネットショップ 三陸山田がんばっぺ市場 

 img_20121008-002016.jpgimg_20121008-001928.jpg

       山田生せんべい3パックSET       山田生せんべい                 
 

 

          2012年5月1日

山田生せんべい「川最」復活!

 震災から約一年二ヶ月…仮設店舗からの再スタート。

先はまだまだ大変ですが、皆さんのご期待に応えるべく、山田町の伝統菓子『山田せんべい』復活いたしました!

 img_20120504-000818.jpgimg_20120504-000717.jpg

 山田生せんべいと山田せんべいもちは、山田町『釜揚げ屋』『洋菓子のかわさい』『道の駅やまだ』『びはんスーパー』などで販売中。 伝統の味、是非ご賞味あれ!!

2012「ブログ」随時更新していきます。こまめにチェックしてくださいね。

【ご報告】
ここで集まりました義援金246,000円は、きり良く250,000円にしまして3月13日に川村様へ無事お渡しいたしました。
皆様のご協力本当に有難うございました。 
          

2012.2.12義援金収支報告(2.12終了)

2012.2.12「ありがとうございます」ページ更新しました。

              
2011年3月11日 東日本大震災による津波で被害を受けた岩手県山田町。
牡蠣ホタテなどの養殖で有名な町。
現在、それは少しずつではあるが再開の兆しが見え始めてきている。
しかしそんな中、依然再建に苦しんでいる山田町のもうひとつの名産品がある。
それは、

「山田せんべい」

あの初めて見たときの「これ煎餅??」っていう不思議な食べ物感。
半なまの生地をそのまま食べるもよし、好みの硬さに焼くもよし、
とにかくあのゴマ風味と甘みの味の深さにやられること間違いなし。

だが、製造者も少なく震災以前も工場は2軒を残すばかりだった。
その2軒共が津波により全壊。。

また山田せんべいが食べたい!!と願う方々の気持ちを集め、
製造者の方の復興再建を願うべくサポートしようというサイトです。
皆様のご協力をお待ちしております。                   
                                Fight YAMASEN!!(ファイトヤマセン!!)
                                
                   運営管理代表 佐々木純一  

  

                                                                                                                               

 

 

 

 


プロフィール画像
Fight YAMASEN
山田せんべいを復活させたいと頑張ってる製造者の方の願いを叶えるため、山田せんべいをこよなく愛する一人として立ち上げたプロジェクトです。サイト名「Fight YAMASEN」はこの活動を覚えて貰う為に考えた山田せんべい応援キャッチフレーズです。
代表
佐々木純一     埼玉県越谷市   

     父は岩手県宮古市出身 東北の血を継ぐ一人。東日本大震災により被害をうけた町の手助けをするべく、2011年6月より宮古市や山田町、大槌町、大船渡、陸前高田でボランティア活動を始める。現在も岩手と埼玉を行き来しつつ活動継続中。 

ブログ 2013.12.3更新!

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数