アルバム work

画像

WALRUS Ⅴ

前作Ⅳを制作後産まれ、以後1年ライブで育ったハイライト、
スカイボート、ふじのど真ん中、表現太郎代表曲、森林のドレス
セイウチの欲望に捧ぐ他、ごちゃ混ぜポップ変態サウンド
ぎっしり全9曲。

画像

WALRUS(2013年)

以降、ライブでのレパートリーを10曲に凝縮。
2013年8月作。

画像

COPYCAT(2012年)

アコースティックでのライブ活動に伴い、レパートリーを音源化。
新曲『空の木のオーケストラ』含む全6曲。

画像

(スリー)(2011年)

新生トリオにてライブ再開から1年。この間に生まれた新たなる、それでも変わらぬウォーラスサウンド!『スリー』・・各々33%のせめぎ合いにして一体化120%の8曲入り。

画像

星喰いのパレード

セカンドアルバム『コロイダル』のベイシックをもとに、現在のメンバーによるリニューアル・リミックスの3曲入り。現在もライブの十八番『星喰いのパレード』他、未発表曲含む17分。自主制作紙ジャケ仕様CDR。

画像

コロイダル(2005)

大作『星喰いのパレード』『薬鬢と覚醒』収録の51分、このフルアルバムを残し次年、長い休眠に入る。

画像

特異点の部屋(2004)

結成後、初のレコーディングは6曲入りミニアルバム。その後のあらゆる指針が定まっていく境界線となる。


[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]