2013年06月 アーカイブ

天国の一日

天国の一日

 

6/15 本番!!!

ここ何日かで突然の暑さが京都を襲い、本番当日の問題点がにわかに浮き彫りに。
もし、そんな猛暑の日中、万が一100人レベルの動員がこの中で缶詰になったら・・

慌ててコーナンに走り、工場扇を二つ購入・・焼け石に水か・・?
あとは天気予報を睨むくらいしか、もーなす術はないのか・・
そんな心配をよそに劇団員のリハーサルはどんどんヒートアップ。準備も暫定的に
進むが、さぁて、蓋を開けてみなければわからない。

当日。恵みの雨。良かった!!助かった!!!

嘘のような涼しさにはカラクリがあった。
でも、人が集まり始めて、嘘のように、以前からあったとしか思えないような屋台が
えー感じに始まり・・にぎわい始めたふじセンター。
そんな中芝居が始まり・・・もうこのあとは言葉で書くのも何なので・・・

img_20130618-022538.jpg
多すぎず、少なすぎず・・老若男女、程よく賑わう芝居小屋??ビアホール??屋台村??
ライブハウス??? な、ふじセンター。
img_20130619-204722.jpg
img_20130619-205104.jpg

☆第一部:演劇の部
出演:森本麻樹・扇谷泰伸・森本雪音・山崎秀記・清水真・森真実・友廣信也・
松村徳子・松尾琢也・他
img_20130620-092703.jpg
img_20130619-211101.jpg
img_20130619-211145.jpg

 
 
◇映像の部:吉田明日香監督・森本雪音出演
銀昆ゆかりの地である左京区久多村、船岡山公園、京大西部講堂、木屋町二条稽古場
などを不思議な縁によって導かれていく謎の少女……
さて、どんな訳のわからないものになりますやら。
img_20130619-210527.jpg
 
◇朗読劇の部:「夜になると君に話しかけたくなるのだ。」
(1986年上演作品の再構成版)
出演:長江延昌・吉田明日香・片岡由起・永田きみこ・福田のぶみ・田島邦丸・
扇谷泰伸/照明:苫谷良和

img_20130619-211344.jpg
img_20130620-092946.jpg
☆第二部:音楽会
◇劇中歌:作詞上野卓彦 作曲山崎秀記 唄:山崎満理子、吉田明日香、
扇谷泰伸
その他劇団員オールスターズ
「アリさんのサーカス団」「夢をみるなら」「怒涛の都」
「花ざかりの森」「仮面の告白」
後期の銀色昆虫館で数々の名劇中歌を作曲した山崎秀記(現ヒノヒデキ)。
4曲をWalrus+鵜飼恭子/金子鉄心の伴奏で!

img_20130620-093634.jpg

img_20130619-212818.jpg

◇ステージ:Walrus
img_20130619-214633.jpg
img_20130619-213106.jpg
もー、このまま死ぬんじゃないか?という程、現実離れした、幸せな時間、空間だった。
全て手作り!! というのが何よりかけがえのない至福感だった。

img_20130619-215439.jpg
ウォーラスとしては初のゲスト出演 Walrus+鵜飼恭子。


その後は
ふじセンターの申し子、松本玲奈。
img_20130619-213529.jpg
ピエモンテルノ
img_20130620-094006.jpg
ふじセンターの歌。今宵限りの月と蛙
img_20130619-214029.jpg
img_20130619-214147.jpg

img_20130619-214310.jpg
img_20130619-214413.jpg

img_20130619-214518.jpg
暑さでさっぱり残るんじゃないか?と打ち上げで食う気満々だった料理たちは全て完売!!
鳥米商店も大活躍!!

img_20130619-215101.jpg
最後は少しハメはずしてしまいましたが・・
近隣の人たちにもそれなりに楽しんでもらえたかなー?
img_20130619-220905.jpg
 


[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]