地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2005年05月 のアーカイブ

2005年5月19日 0時12分42秒 (Thu)

コロイダルレコーディング手記

2005年5月

4月、5月と一日づつ丸々2日間でベーシックトラックを
録り、前作同様あとは煮て食うなり焼いて食うなり、の調理
を仰せつかった訳ですが、生きた音を録る為の場所確保
(でかい音をじっくり出せる場所)が、こんな店やってるくせに自由が
利かなくてG.ampとかPCとかをあっちこっちに大移動しながら録る
ことが余儀なくされてしまう現実、このままではラチがあかん!と
思い、今回はちょっと思い切った事をした。

5月のベーシックトラック録音直後、その機材と布団と食料を車に
ギュウギュウに詰め込み、『鞍馬スタジオ一週間缶詰の旅』を独り
敢行したのである。
 この『鞍馬スタジオ』とは、ウォーラスには無くてはならない重要な
場所で、ここ3・4年、毎年夏こもって新曲を創るアジト。
とは言っても個人借りした事無かったのでオーナーに相談。
これが話のわかる人でビックリ価格でOK! 感謝。

そこは、鞍馬温泉より更に山奥へ入った道端にポツンとある、どっか
らみても『単なる汚いプレハブ小屋』。オーナーが昔自分のバンドの
練習場所として作ったプライベートスタジオで、今はほとんど使って
なくて、外見はとてもスタジオには見えんが、中は最低限の機材もあり、
それなりに持ち込めばスペースとしては充分音作りに没頭できる場所。
何よりなのが、人里離れている為、24時間大爆音で音出ししてても迷
惑するのは鹿、猿、熊ぐらいで、『穴場』感と100%の時間の満喫度が
完璧。正にアジト。否応無く作品作りに没頭できるのである。

問題なのは、ついつい旅気分になり、緑と青空と星空を肴についつい
酒盛りをしてしまう事。小川のせせらぎがちょっと崖の下なのでよかっ
たが、真横にあったら多分何しにきたのか忘れるやろな。
今回も『独り』を強調しつつも酒盛りタイムのお客さん確保にやっぱり
電話をかけまくってしまい・・・いや楽しかった。

しかし、例年真夏にしか利用した事がなかったもんやから、5月の鞍馬
がこんなに寒いとは!おまけに暖房壊れてるし!ほんと寒かった。
でもやっぱり無理にでも酒盛りはしないとね。

でも、録りたてホヤホヤのデータを持って山に入り、機材をセッティング
して、さぁやるぞ!という気分でまずそのネタを大音量で流した瞬間は
ホント・・至福でしたね。仕事を片付けてから夜半に合流予定の椎葉に
いたたまれなくなりメール。
『独り占めには幸せすぎるぞ!』椎葉『は・はやく行きてぇ!!』

朝起きると、まず川に水を汲みに行く。朝のランニング。飯を炊く。
その後充実のボーカル録り開始。あらゆる点で1stのボーカル録りより
けた違いに椎葉ものびのびと録り終えていく。

前半終了後、椎葉は下界へ去る。その後ホントの独りとなり、気分に浸りながらじっくりとギター録り。一週間があっという間に過ぎてしまった。

この場所というのが、一本山道なくせに鞍馬のせいやらで観光バス
などやたら来るので、行き違いの迂回が出来るように路肩が広がって
おり、日中はバス職員のおっちゃんが一日誘導の為道端勤務してる。
その為、おっちゃんと顔を合わす機会が多いのだが、一週間もこんな
とこに住んでるとなおさらで、今回はこの辺周囲一帯に生えてる
『アケビの新芽』の採り方、調理法を懇切丁寧に教えてもらい、感謝。
ああいう年配の人はそういう事を実は凄く知ってて、軽く尋ねてみると
そっから鬼のように解説してくれるので、かなり素敵。あこがれるわ。

その晩の酒盛りは地物の山菜で酒盛り。いや〜幸せ。
ひとそれぞれの幸せがあろうが、ここでの時間、場所、状況、はちょっと
自分には、はまりすぎやった。本気でここに住みたいなぁ、と思ったし。

その後は家で何百時間もミックスに費やし、もうリミットぎりぎり!まで
詰めて気が付けば8月の新曲合宿の日。また機材積んで鞍馬へと
向かうのであった。
こんな事してるうちに夏が終わった。そして・・・・も終わった。
・・・・・つづく。







プロフィール

プロフィール画像
プロフィール
5thアルバム『WALRUS X』発売中!!

ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
アクセス数
ページビュー数