地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2011年11月 のアーカイブ

2011年11月30日 22時48分22秒 (Wed)

東日本大震災支援米

冬らしい寒さになってきました。
みなさんい方お過ごしでしょうか?

タイトルにもありますように、鹿児島の農家さんたちが震災後自分たちが出来る支援をしようと、東日本大震災の被災者の方々への支援米を一年かけて丹精こめて作ってくださいました。本当に涙が出る想いです。

中津川農用地利用改善組合様(鹿児島県霧島市牧園町)
竹中池湧水有機生産組合様(鹿児島県姶良郡湧水町)
小山田営農受託組合様(鹿児島県姶良市加治木町)
木田営農受託組合様(鹿児島県姶良市加治木町)
木津志農作業受託組合様(鹿児島県姶良市)
白男田園お助け会様 (鹿児島県姶良市蒲生町)
(事務局)鹿児島県姶良、伊佐地域振興局農政普及課

上記の各組合様が合計約3トンのお米を作ってくださり、そちらの一部を南相馬市へ届けてきましたのでまた別に報告します。


2011年11月13日 19時38分52秒 (Sun)

第2回昼食懇談会

第2回昼食懇談会画像 めっきり朝夕寒くなりました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて本日待ちに待った第2回昼食懇談会を鹿児島市内のパレスイン鹿児島で開催いたしました。
西は坊津から東は東串良町まで出席総勢39名お集まりいただきました。
本当にありがとうございました。

まだ2回目とのこともあり参加者の半分は初めてな方々でした。
なのではじめは少しお互いに遠慮がちなところもありましたが、やはり出身地が同じだったり、同じ気持ち同士次第に打ち解けて行ったようです。

またスペシャルゲストとして、薩摩ISHINN祭の実行委員代表の木ノ下 誠さんが先日10月15日(土)に加治木で開かれた薩摩ISHINN祭で当会のために義援金を集めていただき、わざわざご本人が本日直接諏訪園代表にお渡ししたいとのことでお越しくださいました。ありがとうございました。(画像は後ほどのせます)

そしてラジオネーム「輝北マダム」こと当会世話人である坂本さんは11月6日に輝北町で開催された輝北祭りで当会のブースを作ってくださり、うつくしま福島の会PRや募金活動他、こられた方たちを募り日の丸に福島の方たちへの応援のメッセージをかいていただきました。
見た瞬間一言一言が暖かく、しかも旗びっしりに皆さんの優しい気持ちを書いてくださっていて思わずなきそうになりました。
その日の丸を、本日昼食懇談会会場に張らせていただきました。
輝北町のみなさん本当にありがとうございました。

会の中盤になり和気藹々とした雰囲気の中、みなさんより一言ずついただきました。それぞれ思い思い語っていただきました。やはり普段胸のうちをそっと閉じ込めて置くことが多かったのでしょう。
どこか温度差を感じる8ヶ月目のですがそこで、こういった話せる場があるという事はこの会の大きな意義であると強く感じました。

終盤に出席者全員で故郷(ふるさと)を歌いました。
歌詞に自分の思いを重ねると自然と涙が出てくるものでした。

最後に集合写真をとりました。
今回も素敵な思い出が出来ましたが、もう少し皆さんと色々お話したかったです。

お土産として、鹿児島県姶良伊佐地域振興局農政普及課さんから、東日本大震災支援米として30アール分のお米を頂いており、そのうちの一部を今回出席された被災された方にお渡ししました。

残りは溝辺町在住山口農機の山口さんが福島へ運んでくださいます。
今回の昼食懇談会では皆さんが影で色々がんばってくださり無事に終える事が出来ました。
本当に「おかげさま」です。
ありがとうございました。

またみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。


故郷(ふるさと)

兎追いし かの山 
小鮒釣りし かの川
夢は今も めぐりて
忘れがたき ふるさと


如何にいます 父母
つつがなしや 友がき
雨に風に つけても
思ひ出づる ふるさと

志をはたして 
いつの日にか 帰らん
山は青き ふるさと
水は清き ふるさと


ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

カテゴリー

QRコード
携帯用QRコード