地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

Blog/団員日記

2017年8月4日 20時14分19秒 (Fri)

8月3日の練習

こんにちは 今回初めて日記を書きます。1年アルトの花井綾夏です。よろしくお願いします。

今回の目標は「曲のイメージをつかもう」でした。今回の練習では初めて のすたるじや を合わせました。まだ音取りが完璧ではなかったので自主練が必要だと感じました。ソプラノがとても綺麗なメロディーなので、メゾとアルトの土台がきちんとしてくると良いなと思いました。
和風チックな曲調なので、歌うことに慣れれば気持ちも持っていきやすくなると思いました。
合宿までには歌えるようになりたいです!

最近天気が崩れること多いので、体調管理には気をつけたいですね。次の練習も頑張りましょう。ではっ!

花井



iPhoneから送信

2017年7月28日 22時23分13秒 (Fri)

7/22日の練習

こんばんは。
2年ソプラノの浅川真穂です。

この日はアンコールの曲を初めて合わせました。初めてにしては、なかなかよかったように思いました。でも当然まだまだ出来てないことがたくさんあるので、これからの練習頑張っていきたいと思いました。

アンコールの曲は、演奏会の最後の曲なので、お客さんたちにいい演奏だったと言ってもらえるよう頑張っていきたいと思います。

素敵な曲なので、これから完成していくのが楽しみです。

まだまだテストに課題と追われていますが、頑張っていきましょう

浅川

iPhoneから送信

2017年7月20日 23時46分49秒 (Thu)

7月13日(木)

この日は3ステの音とりをしました。

3ステは海外のクリスマス曲を詰め合わせたステージです。

クリスマスの日の演奏会にクリスマスの曲を歌えるなんて、とても幸せです。

有名な曲から知らなかった(私だけかもしれませんが)ような曲まであります。


そしてほとんどの現役フラウ民にとってははじめての外国語ステージです。

発音の仕方が分からないので階名で練習しました。


私はアルトパートなのですが、アルトパートだけでも美しいと思える箇所がいくつもありました。

またクリスマスらしさを感じさせるような部分もいくつもありました。


外国語の言葉をつけたり他パートと合わせると、とても難しくなると思いますがとても楽しみです。



橋詰


2017年7月13日 21時03分34秒 (Thu)

「遊声」第20回記念演奏会

「遊声」第20回記念演奏会が終わりました。

今年は20回の記念の年ということもあり、合同ステージが2つありました。
現卒合同ステージと4団合同ステージがあり、とても充実しており、ティオの夜の旅と委嘱初演曲の大曲に挑戦する事が出来ました。

本番では、エールに300人近くの人がオンステし、現卒合同ステージにも250人近くの人がオンステしました。
こんなに大人数の合唱は私自身初めてで、とても興奮しました(^^)

また、フラウエンコールの単独ステージにも12人の卒団生が乗ってくださりました。
現役の人数が少なく、卒団生の方にご協力頂きました。
「月の角笛」は、女声2声で素朴でシンプルな曲ですが、とても魅力的な音楽と詩で構成された曲集で、練習している時も本番で歌っている時も幸せな気持ちになりました。

これから、定演に向けて頑張っていきたいと思います(*^^*)
楽しさを忘れずに、しっかり1曲1曲に取り組んでいきます!

学生指揮者 小泉和子

2017年7月9日 21時52分26秒 (Sun)

7/8(土)

こんにちは、部長の小国です。

「遊声」終わってから初めての練習でした。
チケ交や体調不良、講座などで最初3年生の古株3人しかいませんでした。
そういえば1年生のときに「遊声」終わってから定演まで同期はこの3人だったなぁと、もう2年たったのだなぁと、思いました。

カデンツはもちろん各パート1人でした。
パート内1人しかいないことに今更恥ずかしさも感じない3年生ですので、お互いをよく聞きあって、結構いいものができました。

そのあとは3ステの音取りをしました。
外国語ですので、大学に入り日本語の曲しか歌ったことのない代ですので、言葉の乗せ方やリズムが難しく、苦戦しました。
早くMIDIを作ろうと思います。

卒団生の方々に「遊声」を手伝っていただきましたが、やはり現役の数をもう少し増やさなければなぁ、と感じました。


3.4.2ステ、アンコールの音取りが始まります。「遊声」の1ステよりも難易度が高いものが多いので、早く音程を取って、表現や発音に力を入れたいですね!



QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数