IP分散型レンタルサーバーとは?

スタッフの戯言(ブログ)

2017年3月24日 19時21分08秒 (Fri)

DM新第1弾「ジョーカーズ参上!!」カードレビューその1(ゼロ文明)

img_20170325-095445.jpg


遂に新シリーズ、「デュエル・マスターズ」の新第1弾「ジョーカーズ参上!!」が発売されました。
今回の弾はとにかく開けるのが楽しいですね、めっちゃレアカード当たるしシークレットがカッコいい!
《ジョリー・ザ・ジョニー》の金シクがお気に入りです。

前弾から5万年が経ち、支配種族だったドラゴンが絶滅した世界線。
随所に時間の経過を感じられるカードがあって、それを探すのが楽しいです。
例えば、《龍装者 バーナイン》。ドラゴンの化石を身につける者たち、ドラゴンギルドの一員ですが、イラストをよく見てみると……こいつは《偽りの王ナンバーナイン》の化石じゃないか!?
《龍装者 スペレート》は《蒼神龍スペル・グレートブルー》っぽいし、
《龍装者 ボルシェ》は《ジージョのトンカチ》だと思います。
《龍装者 ババルガ》、《龍装者 グルド54号》は何の化石か考えてみて下さい。

他にも昭和の臭いがする《激砲手ブルカノドン》、《サイバー・A・アイアンズ》が錆びてしまった《サイバー・∀・ラスティ》
などパックを開けるたびに面白い発見があります。
ドラフトなんかやるのにも向いてますね、ぜひ遊んでみてください。

img_20170324-201224.png


ここからは各色で気になったカードをデッキリストを交えながらピックアップしていきます。
〇ジョーカーズ 《ジョリー・ザ・ジョニー》 今回の目玉マスターレア。
見た瞬間興奮しました、遂にパワー10000ぴったりのクリーチャーが登場!!!
《開眼者クーカイ》の頃からぴったりはまだ居ないって言い続けてきたのに!!!!! ……調べたら超ブラックボックスの《10月》で既に出てました。
《ヤッタレマン》や《戦慄のプレリュード》から早期に出して、《破界秘伝ナッシング・ゼロ》で一気にシールドをブレイクする使い方が素敵です。
こいつを除去しないとエクストラウィンされてしまうけれど、 こいつを除去すると横の《ヤッタレマン》にダイレクトアタックされる……と頭を抱えてしまいます。
ブレイク数が増加するとマスターブレイクで破壊するクリーチャーも増えるのでお得ですね。
早速こいつを使ったデッキを組んでみました。
『ジョーカーズワンショット』

3x ジョリー・ザ・ジョニー
3 x チョートッQ
4 x ゼロの裏技ニヤリー・ゲット
4 x ジョジョジョ・ジョーカーズ
4 x 戦慄のプレリュード
4x 破界秘伝ナッシング・ゼロ
4 x ヤッタレマン
4 x The ラー漢
3 x パーリ騎士
3 x バイナラドア
3 x タイム・ストップン

img_20170324-205112.png

2マナジョーカーズからG0《ニヤリーゲット》で手札を増やし、 《戦慄のプレリュード》《ジョリー・ザ・ジョニー》から《破界秘伝ナッシングゼロ》で一気に相手のシールドをブレイク!
《The ラー漢》は一見《ヤッタレマン》の完全下位互換なのですが、《ヤッタレマン》がいると《戦慄のプレリュード》を使っても《チョートッQ》のマナコストを1までしか下げることができません。
そのため、《The ラー漢》→《戦慄のプレリュード》から0マナ《チョートッQ》、アタックチャンス《ナッシングゼロ》でシールドを全てブレイク、《The ラー漢》でダイレクトという3ターンキルが可能になります。
お好みで《洗脳センノー》なんかも入れてみると良い働きすると思います。

他の色についても出来次第アップしていきますので、ご期待ください!

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

カテゴリー

ご来店数 カウンター