地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

朝酌促戸渡(あさくみせとのわたり)

  朝酌促戸渡(あさくみせとのわたり)

 出雲国風土記に次のとおり記載されています。
「朝酌の促戸の渡。東に通道有り、西に平原在り、中央は渡なり。即ち筌を東西に亙し、春秋に入れ出だす。大き小き雑の魚、臨時に来湊りて、筌の辺におどろきはね、風を圧し水を衝く。或は筌を破壊り、或はあみを裂破く。是に捕らゆる大き小き雑の魚に、浜譟がしく家にぎはひ、市人四より集ひて、自然に鄽を成す。」

 この記載の場所は、島根県松江市矢田町・朝酌町周辺と考えられています。
 風土記からすると、このあたりに市が開かれ、非常に賑やかだった様子がうかがわれます。

 今は、当時の賑わいを想像することはできず、大橋川をはさんでとても静かです。
 大橋川には、「矢田の渡し」という渡し船があり、主に地元の学生の通学に利用されています。
 川中には手間天神が鎮座する小さな島もあります。

 この周辺の方には、渡し船が向こう岸に渡る有力な手段となっていますが、平成13年春には、松江第五大橋(仮称)が近くにできることとなっています。
 渡し船はできれば、後世に残していただくとよいと思います。


                           仲佐



  矢田の渡し

  松江第五大橋(仮称)

  中海大橋

  手間天神

  朝酌川ーこの日はトンドさんー
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数