一眼レフとは

2016年06月 アーカイブ

2016年6月28日 13時57分35秒 (Tue)

 愛 と 黴

朝起きたら 机の上に果物が置いてあった。
日本楽しかったよ と
汚い字で書いてある。
そう ニーコー君が置いて行ったそうである。
今まで3年半に渡って色々と買ってあげた事は
あるが 本人が自分の金で 何か買って来て
くれたことは一度もない。
今回が初めてである。
とてもうれしく思いました。

と同時に 老若男女の壁はなく
付き合いという物は 心と心のキャッチボール
心と心の鬩ぎ合いの中で 見え難い
有るのか無いのか 良く解らない
愛が育まれていくのかもしれない。
愛は見えないもので 勘違い 間違いが
多く発生するものであるが
現実として 果物で心が安らいだのは
事実であるから 嫁ぐその日迄 
もっと大事にしてあげたいと思う。

img_20160628-135748.jpg


ミャンマーには 碌な時計がありません。
1年間まともに動くのは 殆どないと
言ってもいいでしょう・・・
日本から持ってきた 時計は
日本人同様 まとも です。

壁時計 目覚し時計 色々入荷

img_20160628-135827.jpg
デザイン性の優れた 壁に直接テープで取り付ける
時計 お洒落にお部屋をデコしませんか・・・
30$ にて販売中
img_20160628-135843.jpg
こちらは 48$です。
雰囲気がガラッと変わります。
ミャンマーでは売っていません・・・
簡単取付です。
img_20160628-135902.jpg
サトウの切り餅 ステックタイプ 5$
前回のが 売り切れたので
直ちに仕入れました。
img_20160628-135929.jpg
高菜ラーメン 客注の残りです。
img_20160628-135947.jpg
お家でチョコフォンデュセット 
ミャンマーの豊富な 果物をチョコ
コーティング・・・
お安いですよ ・・・ 4$
img_20160628-140003.jpg
サバイバルセット
もしもの時の為の 便利グッズ 25$

img_20160628-141818.jpg

img_20160628-141835.jpg

サバイバル6点セット
  • 内容:方位磁石・ファイアースターター・救助笛・
  • カード型万能ツール・サバイバルツールナイフ・ワイヤーのこぎり



エバラの新商品 ブチッと鍋 は
1袋 6個にセパレート包装され
とても使い勝手が良い。
お味の方は エバラですから
間違いの無い味です。
単身の方も 6回も使えて経済的
3$で発売中

img_20160628-140023.jpg
変わり種の柿の種  3$
img_20160628-140045.jpg
宇治抹茶ショコラ 3$ ポテチ等 2$
img_20160628-140121.jpg
レトルト 大量入荷
img_20160628-140154.jpg

ナポリ ミート 3$
img_20160628-143230.jpg
最低エアライン ベトナム航空のお陰で ウィスキーが割れ
箱が潰れてしまったレトルト食品
箱無 一律 2$ お得です。
買ってください・・・
img_20160628-143243.jpg 
黴 は 万病の素
強烈な湿気は 肺呼吸器系の病気を招来し
ミャンマー人の死亡原因の多くを占めます。
プラズマクラスター乾燥機は 室内乾燥はもとより
フトン乾燥機 室内干し衣類の乾燥 靴の乾燥等
殺菌 除菌 と共に室内を乾燥させて 
カビの細菌を除去し
カビ菌を絶滅させます。

黴 気に成ったら これ一番の解決方法です。
昨年は30台入れて 完売した人気商品です。

img_20160628-150846.jpg

二週間の日本帰国から帰ると 事務所や居住スペースが
見違えるように清掃されていた。
誰がやったんだろう・・・
そして 建設部の方には 知らない社員が
10人程 入社していた。
大柄 と 年寄りばかりで 何だかガッカリ・・・
誰だ採用した奴は・・・
と ブツブツ言いたくなるが
まぁ 放って置こう・・・
ポチっ
 ↓
にほんブログ村

 

2016年6月27日 1時28分28秒 (Mon)

ベトナムエアライン

ベトナム航空に乗って 日本に帰国した。
理由は ANAより安くて 更に
名古屋に着くので 静岡に近いと
その様な理由で初めて乗った。

然し とっても不愉快 且つ 顧客を馬鹿にした
職員に相対して 怒りを覚えた。
結果として ANAにすれば良かった・・・
金額もANAが安かった・・・
生きている間に ベトナムエアーを
二度と利用する事はないだろう。

こちらの 間違い 勘違いも 多々有り
向こうの言っている事が正しい と
思える事も有るが それにしても
腹立たしい。

1 帰国前にチケット購入後 日付の変更したら
50ドルだか100ドルだか 取られた・・・
こちらの間違いであるが 腹立たしい。

2 飛行機が小さくて 機体が古いので
揺れが激しい・・・ニーコー君が怖がってしまい
他の客も 悲鳴が上がった。

3 インターネットで調べた所 日本発着便は 一人
預け荷物の上限が 40キロと記載されていたので
40キロと思っていた。 また同ベトナム航空で
来麺する客も 40キロの荷物を持ってきて
頂けたので 間違いないと考えて当たり前である。
所が 帰国する時に 40キロの荷物を二人分 
80キロにして 出したら 日本から出発便以外は
30キロ ですと言う。 チケットにも小さく
記載されていたので こちらの勘違いだが腹立たしい。

4 更に発券カウンターが 3列しかない為
長蛇の列・・・ANAなら有り得ない。



5 更に発券カウンターの 日本人の女 が
バカ過ぎる。 全ての箱に あらかじめキロ数を
書いてあるので こちらには自信があるが
荷物の合計が 109キロですと言う。
そんな筈はないですよ・・・
もう一度計りなおしてください・・・と
言うが 間違いないと言い張る。
仕方がないので 20キロと書かれた箱を
1個戻して貰い この箱の重さは何キロですか?
と問えば 6キロですと言うではないか・・・

明らかにおかしい 頭がおかしいのか?と
イライラしてきたが 冷静沈着で
もう3回目ですが 最初から計り直してください。

と言うと 朱にした顔で イヤイヤ計り直した。
すると どうだ 私の言った通り 80キロピッタリ
そして 20キロの荷物も ピッタリ20キロ
なので それを差し引くと 丁度60キロになり
文句はないと言う事になった。

その間20分程 立ちっ放しで とても
不愉快であった。
勿論 謝罪もない 失礼な女である。
間違えたら 御免なさいだろ バカ女め・・・


6 名前を放送され税関に行けば 預け荷物に
入れた サンポール バルサン 洗剤等
皆取られちゃった…
これは ベトナム航空は悪くない・・・笑 


7 そして 今度は 飛行機に乗る前のチケット
捥ぎる所 で 今度は厚化粧の キツネみたいな
日本人女が (アオザイを着て居る所も不快) 
更に文句を付けてきた。
そのカバン チェックインカウンターでは
無かったですよね・・・と言うので
如何にも カートに積みきれないので車に置いて
チェックインしたのちに 取りに行って
持ってきたけれど 何か(・・? と聞けば

そのカバンは大きすぎるので 機内には持込めない
と言う。 そんな事はないと思いますよ
飛行機には 200回程乗っていますが
このカバン 手荷物で乗れなかった事や
クレームの付いた事一度もないですけれど・・・と
言うが 規定では駄目である 重さを計らせろ
の一点張りである。
良いですよ どうぞ と言って計ったら 10キロある
と言う 規定は7キロまでだと言う

もううんざり 不愉快の極みなので ああそうですか
結構ですよ 支払いますよ お幾らですか?と
聞けば あーだ こーだと グチャグチャ言う。

そのセリフが フルっていた。

ベトナム人の研修生だって 払わせているんです。
(超過料金を)・・・
だから 払う 幾らだと言ってんだろバカ女め・・と
思うが ふむふむ と聞いて居たら
チェックインカウンターで 正直に このカバン
を出して頂けたら おまけしてやる事も出来た。
然し 嘘を言って 誤魔化すようなことを
してますよねぇ ・・・
そういう事をすると おまけは
出来ないんです・・・(# ゚Д゚)


バカらしくなっちゃったけれど 
さっき言った通り カートにはどう考えても
乗り切らないから チェックイン後 
かばんを取りに行ったんだよ・・・
悪意はないよ と言うが

キツネアオザイ女 更に 皆そうやって
嘘をつくんです 酷いんです。
あいつら と指をさして
そこには ベトナム人が居た。
あいつら 皆嘘吐きなんです。
どうしようもないやつらなんです。
・・・・


とのたまわった。
お客に対して 何たる言い草でしょうか・・・

一呼吸おいて この俺が 嘘をついたって言うのか?
誤魔化したと言うのか? 失礼極まる言い方だ
上等じゃないか どういうことなんだ? と
熱くなってしまった。

すると 
キツネ女 拙いとでも思ったか?
今回は 只にしてやるから行けと言う・・・
最初から ごたごた言うなよバカ女・・・
不快な奴だ。
このカバンで 機内持ち込みで文句言われたのは
初めてである。
ふざけるにもほどがある。とフテて来た。

8 ハノイから ヤンゴンに飛ぶ間に 食事がでる。
何故か 私と ニーコーだけ 食事が出てこない
食事セットに コーヒーカップがあるので
珈琲も飲めない。
いくら待っても 持ってこない。
他の人は食べ終わって 珈琲も飲み終えた。
コールボタンを押すが 15分経っても
誰も来ない。 素晴らしい会社である。
仕方がないので 通っていたスッチーに英語で
食事 何で出てこないのか? と聞くと
ちょっと待てとの事であった。

幾ら待っても持ってこない。
なんか恨みでもあるのか
ベトナム航空よ・・・

仕方がないので 又催促する。
それでも持ってこない。

既に 他の客は 食べ終わった食器を片付け
始めた・・・

もう 要らないわ・・・バカ

と思った刹那 やっと持ってきた。
ヤンゴン到着15分前で 喰っている間に
着陸の案内が出る始末・・・
冷えて 美味くも何ともないベトナムの
食物と思えないものを 殆ど残して
ニーコー君と 一緒に ビルマ語で
毒づいてきた。

9 まだあるよ・・・
預け荷物の扱いが酷く 箱が凹んだり
中身が 潰れていた。
ANA ではあり得ない事である。

と 最初から 最後まで 不愉快な航空会社であった。
ANAにすれば 結果として 安いし 早いし
安全だし 快適だし 親切だし 馴れていて
ここに書かれている 殆どの不快な事柄は
多分一つとして発生しなかったと思う。

ベトナム航空は 生涯にわたって絶対に
乗らないと思うし 家族 関係者 取引先も
当然ながら お勧めしない。

ブログの読者のみなさん 是非 キツネアオザイ女
名古屋には 一人しかいません。
客を 嘘吐き呼ばる すっとこどっこい女
是非 実物を見てきてください。

きっと 不快な思いをする事でしょう・・・笑


色々入荷しました。
ジャパンオンラインショップ

img_20160627-012846.jpg
和歌山 ラ王 麻婆坦坦麺 一平ちゃん 3$
ペヤング 2$ 超大盛 4$
img_20160627-013038.jpg
売れ筋ばかり 即席ラーメン 勢ぞろいです。
img_20160627-012906.jpg
チャンと止まる サランラップ
ホイル 2$
img_20160627-012919.jpg

img_20160627-012935.jpg
焼津 たべる小魚 2$
img_20160627-013129.jpg
ちょっと贅沢 高級カレー 松坂牛 他 4$
ハウス プレミアム熟ハヤシ 3$ 
img_20160627-013149.jpg
ポッカ 食べる海苔 1500チャット
img_20160627-013205.jpg
1$から3$
img_20160627-013220.jpg
つまみ系 入荷 4$
img_20160627-013236.jpg
この辺は 2$
img_20160627-013249.jpg
こちらは 1500チャット 日本より安いよ
img_20160627-013306.jpg
アンパン
メロンパン
デニッシュ どれも 2$
img_20160627-013334.jpg
こちらも 2$
img_20160627-013348.jpg
抹茶系 色々入荷
img_20160627-013400.jpg
外出時に便利 防蚊ズキン
チャッカマンは 他では手に入らない。
img_20160627-013413.jpg
もちもちもちっこ 3$ 
黄な粉味です。
img_20160627-013425.jpg

ドートル 珈琲 ドリップ 
1個 1$
12個 10$
img_20160627-013855.jpg
化粧品も入荷
img_20160627-013909.jpg


写真でもアップしてやりたいほど 腹が立った。
あいつら とは 良く言ったモノである。
ANAの 半分程度の給与しか貰っていないと
推察するが 程度が低すぎる。
ほんと・・・
ベトナムなんか乗らないぞ 同感だと言う方

ポチっ
 ↓

にほんブログ村
 
 

2016年6月24日 21時30分50秒 (Fri)

面白い商売

ちょっと お休み
休憩のつもりの日本一時帰国・・・
やれ 免許の書き換え だ 歯医者だ
仕入だ・・・来客だ・・・と
ミャンマーに居た方がまだましである・・・笑

アイドラグループは昭和の昔から ホテルだとか
アパートメントの企画運営を 静岡市で行っている。

ミャンマー製の タイル 便器 電気製品 柱から
ジャグジーバスまで コンテナで輸入して
静岡市の浜辺に 20部屋ほどの
アパートメントを建設し 運営しているが
20年間 満室が続く・・・

他の 海辺のアパートは 福島の津波の騒動で
軒並み 空室率60パーセント と言う状況下
海から 5mの この場所で 空きがない。



img_20160624-213110.jpg

img_20160624-213127.jpg

img_20160624-213138.jpg
この部屋は 1DKで ジャグジーが付いて
5万円である。
img_20160624-213150.jpg

img_20160624-213333.jpg
満室になる利用として
家賃が 市内相場より 大幅に安い
そして 付加サービスがいろいろある。
例として ドラム式洗濯乾燥機 無料コーナー
水道代 ネット代 無料 の他

下記をご覧ください。
img_20160624-213344.jpg
パンや食品 ビールなど・・・
img_20160624-213407.jpg
入居者は ロビーにおかれたこれらの物を
無料で 利用頂けます。
と言う様な訳で ただ単に安いよ と
言うのではなく 入居したのちに
ああここのアパート 入ってよかったなぁと
そんな風に思っていただけるよう 入居後の
サービスに重点を置いている。
ミャンマーでも 同じように考えて 
サービスアパートを運営している。
プロ 所謂 これで生計をたてる者としての
強い信念と 自信に基づく展開であります。
何方様も ご縁の有る事を願ってやまない。

色々と 書けないプロとしての技 もある。
例えば 日本のアパートに空きが出た場合
不動産屋さんの営業さんが客を連れて来てくれる。

決まった場合は 仲介料金の他に
3か月分の現金を黙って
営業さんに 差し出してお礼として渡す。

するとどうだろう
他の物件は 1件決めても お茶も出ない。
うちの物件は 10数万円貰える。
皆さんなら どちらの物件を紹介するでしょうか?

と そんな具合で 空きが全くない状態である。

商売とは 実に面白いものでアル。




静岡のアパートも 実は採算度外視 で 遊び半分に作った。
コンセプトは 自分で済みたくなる家である。

入居率 は 20年間で計算すると 3割も
入居したら 土地建設費税金払ってとんとんと
言う所であるが 平均入居率9割を超える。
実によく 儲かるものである。

作って頂いた 大工さんが 完成と同時に
入居頂き住み続けてくれたり 不動産屋さんの
営業が 客を入れずに自分で入ってくれたり
関係者が入居してくれたりすることは
とてもうれしいことである。

ミャンマーのアパートも 作っている途中で
入居者が決まることが多い。
実にありがたいことである。

といい事ばかり書いたが 本当は 草むしりや
お掃除 電球の取り換え 駐車場の線引き
家賃未払いの催促 と もう 日本
ウンザリである。
ぼちっ


にほんブログ村
 
 

2016年6月23日 13時15分11秒 (Thu)

刺青 問題なしの温泉

草津温泉に行ってきた。
静岡から 凡そ6時間 とてもいい湯であった。
静岡市の 温泉施設 健康ランド等は
殆どが 刺青 タトゥお断りで
パットを張っても入れない という
そんな封鎖的 前近未来的な所ばかりで
ウンザリしたが 草津の湯 は 
半数ほどが 外国人で 刺青は 全ての湯
で 問題なしであった。
客の数も多く 大変なにぎわいで
静岡の田舎者も 少しは見習った方が良い。
と思った。

img_20160623-131703.jpg
賽の河原の大露天風呂・・・
ミャンマー人には ちょっと熱過ぎかも・・・
ちん◎が 溶ける・・・と
大騒ぎ・・・笑
img_20160623-131722.jpg

img_20160623-131734.jpg
日本式 柏を打って・・・
鈴を鳴らして ・・・
なぜ 鈴鳴らすのか? と言うから
神様を 呼ばるのさ・・と
言ったら ガラガラ と鳴らしっぱなし
罰当たりですね。
img_20160623-131750.jpg
予約もなく 観光協会へ行き
いい湯はどこだ? と聞いたら
湯畑前の 一井が良いってんで
そこに2泊した。
img_20160623-131803.jpg
和式の旅館で 500室を超える巨大な施設
江戸の昔から 湯治の宿として 歴史あるホテルで
とても住み心地が良かった。
このホテルは 食べ放題と お膳 と選べて
うれしい。 ミャンマー人には 温泉のセットされた
料理は 絶対にお勧めしません。
ブッフェで 好きなものを好きなだけ という
このスタイルでないと 殆ど残すことに
なるでしょう・・・
img_20160623-131816.jpg


これで 日本最後かなぁ・・と
つぶやく ニーコー君
うーん と 返事に困る。
世代交代だからねぇ・・・
建設部に異動になったニーコー君
帰国してからも もちろん建設部勤務である。
物寂しげに 遠く 海原を見つめ 黄昏る彼を見て
何だか切なくなった。
ボツ 押し ↓
にほんブログ村  


 

2016年6月20日 0時13分19秒 (Mon)


日本を楽しんでいます。
帰国したのが ばれたので
昨日は 静岡市の 前議長の呼び掛けで
市会議員の皆さん 商工部長 産業振興課長
静岡市商工会の皆さんがお集まりいただき
ミャンマーについて ペラペラ喋ってきました。

政官民の皆さん一様に ミャンマーミャンマーと
言いますが 何も特別なことはない
むしろ 静岡で行う事業より 
何十倍も難しいですよ・・・

したがって 進出なんか考えない方が良い。
と ぶった切ってきました。

質問では 普通は 儲かるから 進出する支援を
するなり ツアーを組むなり そんな話に
なる筈だが あなたは 我々を案内する気が
あるのか 否か? と 言われてしまった。

勿論 業としては 引き受けるし 
やれるだけの事は 当然やるが
現地で企業の経営をすると成る時
静岡と ミャンマーと行ったり来たりの
中途半端では うまくいかないと思います。

日本の財産を全部売り払い その原資で商売する
位の 気持ちであれば うまくいくやもしれません。

と 回答。

また 何が一番儲かるのか?と聞かれたので
長期的には 建設 ジャパンアパートの建設
関係は 原資に対して 年100パーセントで
回っているので これが儲かります。
ただし 在庫の売り物がありません。

短期的には 皆さんの様な ミャンマー視察
日本人が 沢山押し掛けていますので
案内そして コンサル 進出支援業が
資本もいらず 口先だけで
荒稼ぎする人が 最近特に増えていますので
これが儲かると思います。

と言ったら 爆笑されてしまった。




img_20160620-001426.jpg

懇談食事会の後 さぁ帰ろうと思ったら
商工会の長老が あんた面白いから
皆引き連れて ミャンマーに行くから・・・と

あらっ

どうしよう・・・

余分な事言ったなぁ・・・笑


下記は わが家の隣町 は 静岡市の 桃園町と
言う街です。 その名の通り 桃の街で
もうここの桃は 世界一うまい。
開発も進み 桃畑も少なくなったが
知り合いの家に行くと 採りたいだけ
採ってけと言うので 箱にいっぱい
採ってきた。

img_20160620-001720.jpg
静岡市へ 来られた方は ぜひ 桃園町の農家
直接訪ねてみてください。
上の箱 一杯で たったの1000円です。
スーパーだと 1個300円はするでしょう・・・
そして 各農家 桃をシロップ漬けにした物を
自家消費用に持っています。
これもぜひ 分けて貰って見てください。
絶品です。



ニーコー君と 毎日温泉三昧 昨晩は箱根
今日は 梅が島温泉 明日から暫く 草津温泉に行ってきます。
日本のことわざで 女房と畳は新しい方が良い と言うのがありますが
ちょっと違うと思った。 むしろ 女房と鍋釜は古い方が良い と
そちらの方が 正しいと思えてきたが これは ちょっと
ミャンマーに帰ってから ひと悶着の種になりそうだ・・・
どうしよう・・・ 
ニーコーと居ると どこへ行っても お父さん扱いなのが
やや不満である。

にほんブログ村  

 


プロフィール

アイドラカンパニーリミテッド
No.(3/5),3F,Wai Lu Wun 7th,Baho Road,Wai Lu Wun(South)Ward,
San Chaung Township, Yangon, MYANMAR

アイドラ お問合せ先

◆アパート関係
 ジャパンサービスアパート
09-4200-60913
日本から電話する場合
001010-959-4200-60913

 サクラヒルズマンション
09-4200-60913 管理
09-7725-92841 営業
09-2608-13377 営業
09-42018-7015 営業
09-7982-47235 セキュリティ
09-2539-68363 レストラン
09-4200-60913 コンビニ
09-7839-54932 クリーニング

◆ 旅行 
09-7984-84-285
◆ジャパンオンンラインショップ 
09-4200-60913
◆ 建設
09−2596-86396
◆ 両替
09-4200-60913
◆ レンタルオフィス
09-2596-86396
◆ 浄水器 無停電装置
09-2596-86396
◆ 家電修理
09-4200-60913
◆ ウナギの予約
09-4200-60913
◆ レンタカー
09-2596-86396
◆ 家電 不用品買取
09-4200-60913

◆ アイドラ 日本拠点
  アイドラ有限会社
静岡市駿河区中島2587-34
アイドラ第一ビル3階
電話 054-288-2226(代表) 

メールによる 問い合わせ
📩 
masakimasa624@gmail.com

特徴
在緬20年目 恐れ入谷の毒日記 言いたい放題 書きたい放題です。

ブログ

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数
にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/o9ca26ulw7qn にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/o9ca26ulw7qn
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]