地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ

2010年9月13日 18時47分56秒 (Mon)

強くなる方法

たまにはDMらしいことを書きますw

<<環境を見ること>>
神門MC相手に除去コンで勝つには無理があります。これはタイトルでもう全部い話しちゃってるんで以上です。

<<人のデッキをある程度参考にすること>>
さすがに丸コピはあれですけど^^; 一人で練って公式勝とうはそれも無理があります。(そうとうのプレイヤーでない限り)

どんな強いプレイヤーだって参考にすることはあります。ただ、参考にすると「あの人のパクリじゃん」とか言われるとかは無視した方がいいです。

パクるのは勝手に弱いとか解釈される場合もありますがプレイングを磨けばいいのです。人のをパクって弱いといわれる点がそこです。だから、パクると弱いとか言われるんです。

つまりは、参考にすることはいいことってことです。

<<ちゃんと考えること>>
確かにDMは簡単なカードゲームです。けれども、ちゃんと考えないと勝てる試合も勝てなくなります。

一般的に強いプレイヤーは考えます。時間制限なければどれだけ考えてもいいです。

<<慣れが大切>>
これは重要です。

上のプレイングを磨けば誰でも勝てることが出来ます。でも、デッキの選択肢を増やしすぎるとプレイングがあやふやになります。

いくら環境で厳しいデッキでもプレイング次第で勝てる可能性があります。(でも流石に無理なものは無理です)

プレイングが簡単なデッキを使うと弱いイメージになるのは「慣れ」が必要じゃないからです。

例えば、両者同じデッキを使って一人はプレイングが慣れている人。一人は一回もそのデッキを遣ったことがない人。

さあ、どっちが強いと思いますか? 差は歴然ですね。これは超重要です。

<<運のせいにしないこと>>
これは、上記の考えてないプレイヤーが言うことです。確かにある程度運が必要ですが全てが運じゃないです。断言すると運のせいにすると絶対強くなりません。それは実力の差と考えないと先に進めません。

例えば、こういうことがありませんか? 「相手に〜〜をされて負けたー」とかは。これはトップを強くさせるための「プレイング」をしている場合があります。これは、例・・・は用意しなくても分かると思います。ていうか自分で経験した方がいいです。

<<対戦を多くする>>
これで一般的に「○○のデッキは○○のデッキに強い」とかを再確認、どうやって戦えばいいのか。単純なことですが回さないと話になりません。

理論だけの人は信用されにくいです。

<<負けたことから何も学ぼうとしない>>
これはもう全部タイトルで語ってますw 

自分が思いつくのはこれくらいです。ちょっと同じっぽいのが混じってますがw

以上、両剣でしたー


この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

大会レポ(リアルもネットも

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
ページビュー数