地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2015年12月 のアーカイブ

2015年12月31日 21時57分55秒 (Thu)

今日の話

今日の話の報告です。
さんの会は結論や行動計画のようなものは出ていない。小田原評定になっている。さん以上に激烈な政党不信の参加者もあり、具体的な活動には結び付かなそう。私の感覚としては猛獣を押し込める動物園の檻として役割を果たしているように感じた。
5日はそれとは別の動き。プロジェクトでもない。
何をするかの結論は出ていない。各人か自分の政策と近く応援したい候補者を応援する活動をすればいい。
質問。それでは集まる意味が乏しいのではないか。
回答。野党共闘などの気運を盛り上げる活動は意味がある。
質問。東京で三人または四人を当選させたいと思う人は多い。楽に当選できる人は放っておいてもよくて、危ない候補を市民派は集中して応援したい。
回答。そのような考えは不適切である。候補者が行ったならば選挙妨害になる。
連続講座は参加したい。安全保障政策には興味がある。
行動する若者の声を聞こうに参加した人々のその後を聞きたい。

2015年12月31日 16時54分40秒 (Thu)

FJネクスト迷惑電話

FJネクスト迷惑電話#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動 FJネクスト迷惑電話は自分の考えに都合良く事実を歪曲する。事実を出し惜しみすることは虚偽説明に劣らない罪悪になる。論理に一貫性が見られない。その時々で都合良く立場を変え、怒りを禁じ得ない。FJネクスト迷惑電話は実に不公正である。FJネクスト迷惑電話を放置すれば、不動産業界の公平性を損ない、不動産業界も信頼を失う。FJネクスト住環境破壊は住民の健康を蝕む。 FJネクスト仲介に注意 http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/chukai.html 分断を作るなと言われることが多い。現代日本には公務員と民間労働者、シニア世代と若年層、正規雇用と非正規雇用、生活保護受給者とワーキングプア、公営住宅住民とハウジングプアなど様々な格差が存在する。後者から格差解消のために前者の既得権が批判されることがある。これに対して分断を作るなと批判される。しかし、既に格差によって分断されている。

2015年12月30日 17時00分29秒 (Wed)

ブラック企業大賞2015

ブラック企業大賞2015の授賞式が2015年11月29日に開催された。ブラック企業大賞は株式会社セブンイレブンジャパンが受賞した。今回ノミネートされた企業のうち、典型的なブラック企業は株式会社引越社関東(アリさんマークの引越社)である。ネット投票でも引越社が圧倒的であった。

ブラック企業大賞は第一回もワタミを差し置いて東京電力を受賞させている。典型的なブラック企業よりも社会的構造的な問題を重視する傾向が顕著である。これは民意無視、本来的なブラック企業からの逸脱と批判する余地がる。悪く言えば、ブラック企業に便乗して自分達のイデオロギーを宣伝するだけのものと批判されかねないものである。

しかし、ブラック企業大賞2015総括(内田聖子)ではセブンイレブンと同等の紙数を割いて、引越社について述べている点は評価できる。引越社側がメディアでブラック企業大賞を批判し、土俵に乗ってきたという点ではアリさんマークの引越社を大賞にした方が盛り上がったと考える。

個人的には社会に警鐘を鳴らすという意味では『下町ロケット』の佃製作所をブラック企業大賞候補にノミネートしたら面白かったと思います。ピンチになると社員総出で解決するところが、渡辺美樹らが喜びそうなブラック企業ぶりである。
http://www.hayariki.net/eco/black2015.html
恐らく佃製作所は良い会社で、ワタミは駄目な会社という点が、少なからぬ人の価値観だろうが、昭和の会社主義の延長に平成のブラック企業が存在する。佃製作所的なものを批判できるようにならなければ、ブラック企業は批判しきれない。ブラック企業批判が従来の労働運動のスローガンと異なり、若年層らに響いた背景は、昭和の体育会系的なものも批判する含意があるからである。

2015年12月27日 12時29分55秒 (Sun)

板橋ネットワーク総会

板橋ネットワーク総会
日時:2015年12月27日13時30分〜16時30分
場所:板橋区男女平等推進センター会議室(板橋区グリーンホール2階)
話題提供者
・桜江陽子さん(板橋)「「運動から学び、運動を後押しする:地域と雑誌とインターネット」
・林田力(江東)「希望のまちin東部の活動について」
東武東上線「大山」駅 北口から徒歩約5分
都営三田線「板橋区役所前」駅A3出口から徒歩約5分

2015年12月26日 23時30分50秒 (Sat)

FJネクスト仲介に注意

FJネクスト仲介に注意FJネクスト仲介に注意しよう。FJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazon Kindle)。迷惑電話してまで投資用マンションを売らなければいけない業者は狂っている。社会の敵である。ローカルルール優先の反社会組織である。 独善的かつ欺瞞的なFJネクスト迷惑電話から出発したマンション投資では、投資目的達成は困難である。FJネクスト迷惑電話は投資目的を客観的に裏付ける根拠に欠け、説得性がない。消費者や住民がFJネクストに質問する際に求めるものは真実である。自社正当化のための虚偽ではない。 マンション投資はコスパが悪い。地雷物件購入のリスクがある。物件に虚偽や誤りがあれば投資は絶対に成功しない。FJネクスト迷惑電話は嘘を吐かなくとも、真実を覆い隠している。マンション投資は余計である。ただ穏やかに生きられる世界が欲しい。 FJネクストは住環境を破壊する(林田力『FJネクスト反対運動』Amazon Kindle)。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は境界スレスレに建築する非常識な計画である。ガーラ木場の施工はウラタである。ウラタはガーラ・レジデンス西葛西も施工する(林田力『ガーラ・レジデンス西葛西不買』Amazon Kindle)。FJネクストに一貫して見られるものは住民軽視であり、ホスピタリティの欠如である。 FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は人々の平穏な生活を奪う。FJネクストほど自分勝手で消費者や住民に迷惑をかける企業は異常である。FJネクストが良い会社とテストで書いたならば0点になる。「とにかく明るい安村」流に言えば「安心してください。FJネクスト迷惑電話は拒絶します」となる。 http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/chukai.html FJネクスト迷惑電話で検索しよう。FJネクスト不買運動で検索しよう。FJ反対運動で検索しよう。FJネクスト不買運動の甘さを知った。FJネクスト不買運動の味を覚えた。FJネクスト不買運動の声は、どのような音楽よりも心地良い。FJネクスト不買運動の愉悦を知ってしまったならば、他の全てが色褪せて見える。より甘い味を知りたい。より美しい色が見たい。 Boycott Gala Residence Nishi Kasai (Japanese Edition) [Edicion Kindle] http://www.amazon.com.mx/dp/B018PJ5S3Q


プロフィール

プロフィール画像
名前
林田力
Name
Hayashida Riki
著書
東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った
著書
FJネクスト不買運動
著書
FJネクスト迷惑電話
著書
何故、空き家活用か
著書
ガーラ・グランディ木場迷惑
著書
佼成病院裁判
Twitter
@hayachikara
住所
東京都江東区

ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数