地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

廃墟探索 その3

ここは県北のある集落の一角に存在する廃屋です
明治後期から鍛冶屋を営んでいたようですが時代
の流れにより昭和40年頃に廃業になった模様で
ある、その後住む人も居なくなり廃墟になったよう
です。 
1・・・正面

1・・・正面

集落を少し車で進むと道が開けた場所に出ますそのすぐ目の前に廃屋が見えて来ました。

2・・・

2・・・

とても昔鍛冶屋を営んでいた様には見えませんと言うかその面影も無い状態です。

3・・・

3・・・

家の敷地内に井戸が在ります、昔はこの井戸で煮炊きをしていたのでしょうか?

4・・・

4・・・

井戸には現在も水が沸いていましたまだ枯れていないようです。

5・・・

5・・・

この屋敷には玄関らしい入口が見当たりませんがここが入口になるのでしょうか・・・ここから内部へ入ってみます。

6・・・

6・・・

入口を入ってすぐ横にトイレがあります・・・しかし風呂が見当たりません?

7・・・

7・・・

室内は全く荒らされた様子も無く当時の生活観が伺えます・・・田舎なので都会と違い侵入者も居ないのでしょう。

8・・・

8・・・

ここは納屋様の部屋だったみたいです、鎌が異様に多くありましたやはり鍛冶屋の流れを汲んでいるみたいです。

9・・・

9・・・

当時の荷物が積み重ねられています。

10・・・

10・・・

こちらは茶釜のようですが初めて拝見しました。

11・・・

11・・・

建物の真裏ですが釜戸があったような感じのする物を発見、残念ながら原型を留めていない状態です
これが鍛冶屋の跡なのか?

12・・・

12・・・

建物横に流しを発見・・・田舎では良くある光景の一つと思われます。

13・・・

13・・・

建物東側・・・多くの雑草が多い茂り侵入不可です。

14・・・

14・・・

建物を囲んでいたであろう木の策ですが存在していたのはこの一部のみです、当時は建物全体を囲んでいたのでしょう。

15・・・

15・・・

建物外見南側・・・全く荒らされておらず窓にはカーテンが閉められている状態です何十年も前から時が止まったままのようです。

16・・・ まとめ

16・・・ まとめ

今回は鍛冶屋の跡が殆ど存在しておらず少し残念でしたしかし状態は全く外部の者に荒らされておらずなかなかの探索が出来たと思います。


QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数