地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2015年07月 アーカイブ

2015年7月21日 0時58分08秒 (Tue)

7月13日の活動

しっちーです。予め断っておきますが、今回は単位の危機が迫っていることに加え後述の理由のため、手短に書くことにします。

対戦会参加者:Ryo-pin、ボストン、nPr、しっちー、shibyuu
  R n 勝敗(セット)
Ryo-pin - 3-2 3-2 2-0(6-4)
ボストン 2-3 - 3-1 1-1(5-4)
nPr 2-3 1-3 - 0-2(3-6)

◆shibyuu&しっちーは遅刻。そして私が早退する間際、shibyuu氏とryo-pin氏が対戦をしていた気がしますが、まあ気のせいということにしておきましょう

◆例によってぷよぷよ学概論を開講。しかし、今回は誰もパソコンを持っていなかったため黒板にぷよを書くことに。
その講義画像を載せたいところですが、何故か画像が貼れない上に、色々と試すうちにうっかりと押してしまったBackspaceキー(前のページに戻る)により記事が一度消滅してしまったため、断念しておきます。

2015年7月9日 17時24分50秒 (Thu)

7月6日の活動

どうも、Ryo-piηです。そのとき考えてもないようなことを140字(×n回)でつぶやいていきます。
#twnovel
 
梅雨ですね、最近、私は体調が悪いです。疲れが取れません。ぷよぷよの調子も悪いのが良くないところ。
#梅雨
 
ちなみに調子が良い日は3ヶ月に1回、駄目な日は2回に1回、まともな日は0回
 
今日の参加者: ときつ、ぽんでり、ボストン、dash、nPr、KY、Ryo-piη、shibyuu (敬称略)
#ふぁいやー
 
前半は2グループに分かれて4セット先取のようです。消えた試合もあったような気がしますがまあ良いでしょう。後半は座学かな。
 
2グループ目の表が若干綺麗とは言い難かったのですが、shibyuu氏の美しい直線により見やすくなりました。
 
私の調子は怪しかったです。相手が強いのも多分にあるとは思いますが、自分の本線も潰しも催促も無かったのが最大の敗因でしょう。危うくストレート負けだったような気がしますが。そういう問題ではないでしょう。続きは座学で。
 
@bostonpack
ときつ神を破ってグループ1位ですね、おめでとうございます。
 
ときつ神は最近ぷよをしていないから本線しか組めないと言っていたからなあ。
 
対戦の結果
img_20150709-172937.png

img_20150709-172918.png

後半はぷよぷよ学になりました。ツモ捌きって難しいですね。同じ色ばかり来たときとかどうしようとなりますね。人によって思考が異なるのが面白いですね。立てるか寝かせるかとか、GTRの折り返し部分の上とか意見が分かれました。
 
個人的には困ったときには鶴亀にすることが結構あります。もしくはマルチで。鶴亀って人によっては難しく思うようですね。私はというと色々苦手ですが、合体は不得手です(階段は論外)。
 
本線も大事ですが、凝視や副砲も重要でしょう。どうやって力を付ければ良いのでしょうか。独立したものではないのは確かでありますが、難しいところです。セルフ実況はありだと思います。失念していなければ次回やります。
 
あと集中出来る環境作りも重要でしょう。雑念が入っていては中々勝てません。雑念しか無い人がすぐ近くにいるような、寧ろ本人。
 
逆に本人凝視とか本人追撃は相手に雑念を与えるという点で有効なのか。あからさまな副砲(潰し)もこの類か。
 
考察している合間に(ときつ神と対戦していたような)、もう21時過ぎ。
 
Ryo-piηのおかしな日本語
ラーメン屋A (たく味)ってあそこにある店か、そこってラーメン屋B(鴨町らーめん)と味が似ていると思う、行ったことは無いけど。※行ったことが無いのはラーメン屋Aであった。
 
@kushibuono
晩ご飯は某串揚げの店に行きました。相変わらず美味しかったです。
#棒野
 
色々と話が盛り上がったようで食事が終わった後1時間程喋っていたようです(特にときつ料理長と若い人達が料理に関して)。
 
京都大学周辺で美味しい店募集中
#ぷよぷよ #京都大学
 
次回は7月13日(月)の活動です。お間違いの無きようご注意下さい。
 
本日のピックアップ
・図表は美しさが命
・ぽんでり氏のビニール傘、一球で壊れる
・傘をゴルフクラブに見立てるのは良いものの、フルスイングは危ない
・ときつ神はやはり料理長、そうめんを揚げるのは良いかもしれない
・通学定期は安い、株主優待券はそこそこ安い
 
7月6日の活動日誌を更新しました。 今回はRyo-piηが書きました。
#ぷよぷよ
 
 
 

2015年7月4日 22時16分20秒 (Sat)

6月30日の活動

 ども、ボストンパックです。早いものでもう7月ですね。こうも早く感じるとなんだかなーんもしないままただ漫然と時が過ぎているような気がしてとても気分が悪いものです。そんなときはぷよぷよをすれば堂々と、胸を張って漫然と時を過ごすことができるのでおすすめです。さて、今回集まった人数は・・・5人!まあこの時期ならこんなものでしょうか。人が少ない&パソコンないのでぷよぷよ学概論は休講。

 参加者:Ryo-piη、ボストンパック、アスコル、nPr、KY
 
一回戦(5セッツ先) R n K  
アスコル   0-5 5-4 1-5 3位
Ryo-piη 5-0   5-0 3-5 2位
nPr 4-5 0-5   2-5 4位
KY 5-1 5-3 5-2   1位
 
二回戦(4セッツ先) R n K
アスコル   1-4   0-4 1-4
Ryo-piη 4-1   4-1 3-4 2-4
nPr   1-4   1-4  
KY 4-0 4-3 4-1   4-2
ボストンパック 4-1 4-2   2-4  
 
 僕が一回戦にいないのは再提出を要求されたレポートをやっていたからです。彼らが楽しそうにぷよぷよをしているのを見てひとりでレポートと格闘しているのが悲しくなった僕はレポートを強制終了終わらせて輪の中に入ることにしたのでした。今回は僕に流れがまずまず来ていたのではないのでしょうか。あ、誤解があると困るのでここで流れについて説明しておきましょう。
 本来ぷよぷよは対戦相手とまったく同じ配色なので土台構築において運がいいとか流れがどうとかは起こり得ないはずです。しかし土台にはそれぞれ配色によって組みやすさが大きく変わります。そして、土台をいかに隙なく綺麗に組めるかが飽和、中盤、速攻対策において重要であることを考えると、最初の数手の配色によって組みやすそうな土台を見抜き、常に組みやすい土台を選べばいいわけです(いわゆる「この手牌は三色になりたがっている」的なアレ)。
 しかし、ここで二つ問題点があります。一つ目は最初の数手で土台を決め、その土台に向かって組んでいたら、急にその土台を組みやすい配色ではなくなってしまう(例えば、GTRを選んだら緑ゾロがたくさん来て、結局多連結や同色系の土台の方が組みやすかったというパターン)というもの。二つ目はその組みやすい土台がそもそも自分の得意な形でないパターン(例えば僕の場合新GTRが得意ではなく、手なりで自然と新GTRとなった試合の勝率は悪い。多分新GTRが中盤特化の土台なため中盤が得意でない僕と合わないのでしょう)。この2つの問題点がぷよぷよに「流れ」という要素を作り出しているのです(超理論)。前者に関してはどうしようもないので日々ネクネクネクやネクネクネクネクを見抜くオカルトパワーを身につけるしかないでしょう。後者に関しては、「得意な形?全部に決まってんだろ、HAHAHA!」みたいな超人には無縁の話なので、ぷよぷよは人によって流れの太さが違うというのは面白いところなのでしょうな。

 そういえばぷよぷよサークル新人戦もわりと試合が行われております。我々のいるBリーグについて少し書いておきましょう。ほぼ自分の記憶を頼りに書くので多少間違っているかもしれませんがあしからず。
Bリーグ ふぁ HO OU 北大 東北
京大ふぁいやー     2-1 0-3  
東大HOPE       0-3  
阪大OUP 1-2        
北大 3-0 3-0     1-1(途中)
東北大       1-1(途中)  

 表を書いてまだ試合が全然行われてないことに気付きました。ダイジョーブなんかなー。上位2チームが決勝進出なので残り2試合負けるとまずそうですね。ちなみに新人戦と銘打っておきながらも人数が足りない場合新人でなくても参加できるので、参加者が一人足りないうちも僕が入ってDrafear、僕、KYの3名で参加しています。当初僕は「相手が新人ならヨユーだろ、袋叩きにして絶望させてやるZE!」と豪語していたのですが。その結果・・・
    ボストンパック 0-10 北大のsomeone
           ボストンパック 4-10 阪大のsomeone
あー逆に袋叩きにされちゃってるよ。まあ残り2戦あるので、僕のウェイブ・ルーラー(波の支配者、タンカーではない)としての本領発揮といきましょうかね。今後の我々のチームふぁいやーにご期待ください。(対戦会の話全然してないな・・・)


活動日誌

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

イベント情報

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

カテゴリー

アクセス数
ページビュー数