地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2014年12月 アーカイブ

2014年12月21日 16時46分21秒 (Sun)

12月18日の活動

 ども、来年からふぁいやー会長になるボストンパックです。どうぞよろしく。会記を書いてよと言われ、あはいと安請け合いしたものの、書く事がなーんもないんでやや困っております。そういえば、つい先日ふぁいやーの忘年会がありましてね、夕飯の鍋の具材の買い出しをかけて2チームに分かれて50本先取の勝負をしたわけですよ。
 
チーム
A:ときつ、pip、塩弟、しっちー、ぽんでりおん
B:ボストンパック、アスコル、Ryo-piη、ぶどう、しえろ
 
 結果は50−45?でAチームの勝ちでした。内容はほとんど覚えておりませんので割愛しましょう。結局僕らが買い出しに行きました。Bチームの皆さんが主に鍋を作りました。食べました。はい。以上。
 
 さて18日の活動に話を戻しましょう。とりあえず結果から。
 
 
  しえろ shibyuu Ryo-piη ときつ ぶどう しっちー ボストン 結果(順位)
しえろ   3−5 5−4 5−2 5−3   5−1 23−15(2)
shibyuu 5−3   5−1 5−2 5−0 5−0 5−2 25−8(1)
Ryo-piη 4−5 1−5   5−3 5−4   1−5 16−22(4)
ときつ 2−5 2−5 3−5   5−2   2−5 14−22(5)
ぶどう 3−5 0−5 4−5 2−5     5−4 14−24(6)
しっちー   0−5         4−5 4−9(?)
ボストン 1−5 2−5 5−1 5−2 4−5 5−4   17−18(3)
 
 結果の部分を見てわかるとおり、2位と3位で取得本数差が随分大きくなっています。ふぁいやーにおいても所得格差が進行している模様。しっちーさんは「気まぐれに帰ります」などという供述を残し僕との試合が終わったあと退却したようです。ですから順位は不明、知りたい人はしっちーさんが最後までいた別の並行世界の住人に聞きましょう。
 
 ところで僕のぷよはというと、あまり覚えていませんが「愚形だな〜」を連呼していたような気がします。普段からあまり良形を組んでいるわけではありませんがね。特に最初がab-ac-adの配色の場合の愚形率が7割越え(体感)で、3手目のadがダブルネクストに見えた時は負けかな〜と肚の中で思うほどです(実際勝率も悪い気がする)。アーケードの通とかなら3手3色以内とかいう配色縛りがあるらしいので新作にはこの縛りも入れてもらえるようセガにハガキでも送りましょうかねー。
 
 対戦会のあとは某串揚げ屋に行きました。なんの話をしていたか全く覚えておりませんが、まあいいでしょう。そして来年度のサークル大百科について話をするのをすっかり忘れていましたが、まあいいでしょう。はい。それでは。
 

2014年12月8日 23時22分23秒 (Mon)

12月8日の活動

こがらしや 海に夕日を 吹き落す

文意:こがらしがすさまじい勢いで吹き荒れている。そのさまは、西に傾いた冬の夕日を海に吹き落とすかと思われるくらいだ。

はじめまして。ぶどうと言います!
上の俳句は夏目漱石の句です。最近こがらしが吹いて本当に寒いですね。ぷよぷよでもしてあったまりましょう。

参加者:しえろ、ときつ、ボストンパック、ぶどう
 
   しえろ  ときつ  ボストン  ぶどう    本数  セット  順位
 しえろ    10-3  10-3  10-2    3-0  30-8  1
 ときつ  3-10    10-4  10-7    2-1  23-21  2
 ボストン  3-10  4-10    10-5    1-2  17-25  3
 ぶどう  2-10  7-10  5-10      0-3  14-30  4
 
今回は10先になりました。
人数が少ない割にぷよぷよが重かったです。自分たち以外にもぷよぷよをやっているのではとなり、隣の部屋で20thの対戦会をやっている疑惑浮上。ふぁいやーの偽物が現れたのかもしれませんね。

しえろさんがぶっちぎりの1位でした。暴発情報を読み取る精度がとても高いので、僕も凝視力を高めていきたいと感じました。今回はRyo-piη神が来れず、アンチのしえろさんはロンギヌスの槍が使えないことにかなり不満があったようです。
ときつ戦では大連鎖を打たせてもらえませんでした。終盤戦に入ろうとする時にタイミングよく副砲を放してくるので、隙のないように合体をスムーズにできるようにしていきたいところ。
今回の参加者にRyo-piη信者がいないかのように思われましたが、ボストンパックがRyo-piη語を話していることが発覚。どんどんフレッシュな人材が入信していきますね。新しいことにチャレンジすることは良いことです。それはそうと、10先では体力が持たないそうなので、要鍛錬。

対戦会が終わった後は、4人ということもあり普段いけないところに行くことになりました。その結果ラーメンを食べに行くことに。僕はに○次郎だけは断固としていきたくなかったので、結局天天有に入りました。

次回はふぁいやーの忘年会です。鍋をするそうなのですが、非常に豪華と聞いているので期待しています!


 

2014年12月5日 23時46分04秒 (Fri)

12月4日の活動

どうも、前回の活動の会期当番に落選し、今回書くことになったしえろです。
対抗馬が信者多数のRyo-piη神だったからね。仕方ないね。

参加者:ぽんでりおん、しえろ、shibyuu、Ryo-piη、ときつ、ボストンパック、ishikoro (new)

11月祭のフリープレイの時に来てくれて、pipと対戦してたというishikoro君が初めて来てくれました。
4月の新歓期以外では、文化祭の後に新会員が増えることがふぁいやーでは多いですね(ときつ君とか)。彼もときつ神のように定着してくれるとうれしいところ。

今回は7人ということで5セット先取総当たり

 
  しえ とき ボス shib ぽん ishi Ryo 勝-敗 セット 順位
しえろ - 5-0 5-3 2-5 4-5 5-0 5-0 4-2 26-13 3
ときつ 0-5 - 5-1 2-5 0-5 5-1 4-5 2-4 16-22 4
ボストン 3-5 1-5 - 3-5 0-5 5-0 5-3 2-4 17-23 5
shibyuu 5-2 5-2 5-3 - 3-5 5-0 5-2 5-1 28-14 2
ぽんでり 5-4 5-0 5-0 5-3 - 5-1 5-1 6-0 30-9 1
ishikoro 0-5 1-5 0-5 0-5 1-5 - 0-5 0-6 2-30 7
Ryo-piη 0-5 5-4 3-5 2-5 1-5 5-0 - 2-4 16-24 6

・今回の優勝はぽんでりおんでした。Red Bull 5G 西日本代表決定戦の決勝でKamestry選手を追い詰めた実力もさることながら、今回は一段と試合中の嘘八百が冴えていました。Kamestry戦でも発揮してほしかったなぁ・・・

ぽんでりおん「あー、これはやばい」

対戦相手「やばいんなら潰し打つかー」

ぽんでりおん「あー、それやってくれると助かるんでー」
の流れは鉄板なので、耳を貸さずにしっかり凝視しましょう。

ボストンパックが着実に実力をつけてきた印象。今回はRyo-piηに勝利し、上位争いにもう少しで入れそうですね。名実ともにふぁいやーのボスとなれるのか!?

・ishikoro君は、3DSを触るのが初めてだったので、操作にとても苦戦していました。文化祭ではpipともいい勝負をしていたようなので、操作の差がなくなればふぁいやーの対戦会でも活躍できそうな実力を感じたので期待です。

・Ryo-piηは初戦のときつ戦では調子が良かったらしく、ドーピング疑惑をかけられDo-piηとか言われていましたが、順当に調子を落としていました。でも全力疾走後(後述)のshibyuu戦は調子が戻っていたらしいので、今度から対戦会中に走りながらプレイしたらいいんじゃないですかね(適当)。

・対戦中は、初見の人がいるにもかかわらず、広義の確定発火とか、連鎖アニメ消し忘れ騒動とか、相変わらず生産性のない会話を繰り広げていた気がします。だがそれがいい。

・そういえば、対戦会の日はPS4版およびXbox One版のぷよぷよテトリスの発売日でした。
ふぁいやーでもクソテトの愛称で親しまれていますが、対戦後のセット数を数えてくれない、すぐに通信が切断されるなどの神仕様は改善されたのでしょうか?
別ゲーのように仕様が変わっていたら、クソテトから改名してクソにでもしたらどうかとshibyuuが提案していた気がする。

ということで対戦会はここまで。
今回の食事は久しぶりにアフリカの某国に行きました。結構遠いにもかかわらず、ただ一人自転車がないRyo-piη神が先導して走って行ってくれました。対戦会中に消化できなかったshibyuu戦を控えているにもかかわらず全力で走る姿に私は心を打たれ、信者を装ったアンチとしての決意を新たにしたのでした。
めでたし。
 


活動日誌

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

イベント情報

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カテゴリー

アクセス数
ページビュー数