地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

研究助成

  ここでは私が知った研究助成を行っている財団や公益法人などで自然科学系の公募を下記に紹介していきます。
  これが無いと研究が出来ない、後が無いという意気込みで申請書を書いてください(募集時期などは過去の例を記載していますが、該当する財団のHPで詳細は調べてください)。
※ Science Portalが素晴らしい。これに集約して予算や業務効率化を図りたい。
-------------------------------------------------------------------------------
◇ Science Portal: http://scienceportal.jp/boshu/
民間助成金ガイドも参照すると良い。
-------------------------------------------------------------------------------
◇ 各大学からの情報
助成財団センター: http://www.jfc.or.jp/index.html
北海道大学: http://www.cris.hokudai.ac.jp/cris/fund/
東北大学: http://web.bureau.tohoku.ac.jp/kenkyo/
東京大学: http://www.s.u-tokyo.ac.jp/jimu/kenkyuujosei/
学習院大学: http://www.gakushuin.ac.jp/univ/research/public-advertisement/
慶応大学: http://www.rcp.keio.ac.jp/ora/ or http://www.rcp.keio.ac.jp/ora/others/boshu.html
早稲田大学: http://www.waseda.jp/rps/fas/public-offering/research-list.html
明治大学: http://www.meiji.ac.jp/ken_jimu/gakugai.html
法政大学: http://www.hosei.ac.jp/suisin/news/foundation.htm
筑波大学: http://www.research-fund.sec.tsukuba.ac.jp/
名古屋大学: http://www.sangaku.nagoya-u.ac.jp/v1/josei20.html 
京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/capital or http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/capital/public
大阪大学: http://www.osaka-u.ac.jp/ja/research/researchinfo
九州大学: http://ura.kyushu-u.ac.jp/srp/comp_fund/
-------------------------------------------------------------------------------
◇ 財団での公募
■公益財団法人 三菱財団 
  募集:1月頃、2000万円以内、採択例150〜1000万円、40件程度、期間1年

■一般社団法人 日本アルミニウム協会
  募集:2月頃

■公益財団法人 村田学術振興財団 
  募集:3月頃、 100〜300万円、70件程度、期間原則1年

■財団法人 立松財団 (募集:4月頃)
  100万円(特別200万円), 14件程度(特別 3件程度)

■公益財団法人 大澤科学技術振興財団
  募集:4月頃、100〜150万円

■公益財団法人 鉄鋼環境基金
 募集:4月〜5月頃、 150万円(若手は100万円)、40件(若手は15件)程度、期間1年

■財団法人 中部科学技術センター
  募集:4月〜5月頃、原則7件

■(公財)東電記念財団 
  募集:4月〜9月頃、100万円(基礎は1000万円)、14件程度(基礎は4件程度)、期間1〜2年(基礎は2〜3年)

■公益財団法人 大幸財団
  募集:5月頃、500万円、6件程度

■公益財団法人 大川情報通信基金 
  募集:6月頃、100万円、期間1年

■公益財団法人 内藤記念科学振興財団 
  締め切り:6月第1週頃、多くの種類の助成がある
  研究助成(300万円、80件以上)、若手(3年間総額で1000万円以内、3件、期間3〜4年) 

■公益財団法人 天田財団
  募集:5〜7月中旬頃、多くの種類の助成がある
  奨励研究助成(100万円、3+3件)、一般研究開発助成(200万円、22+17件)、重点研究開発助成(500万円、2件)

■公益財団法人 住友財団 
  募集:4〜6下旬月頃、50万円、10件程度
  理学(数学、物理学、化学、生物学) 500万円で90件程度、一般研究 500万円で50件程度、課題研究 1000万円で2件程度

■公益財団法人 岩谷直治記念財団
  募集:6〜7月頃、200万円程度、25件程度

■一般財団法人 キヤノン財団 
  募集:6〜7月上旬頃
  2000万円以下(新規採択総額約2 億円)で期間1〜2年、5000万円程度(新規採択総額約1億円)で期間3年などがある

■(公財)豊秋奨学会 
  締め切り:7月上旬頃、200万円、25件程度

■公益財団法人 谷川熱技術振興基金
  締め切り:7月中旬頃、助成金総額1,300万円程度、10件程度

■公益財団法人 新世代研究所
  募集:6〜7月中旬頃、50万円、総額500万円、35歳以下

■栢森情報科学振興財団
  募集:6〜8月頃、原則総額1500万円、19件程度、期間2年

■公益財団法人 矢崎科学技術振興記念財団
  募集:6〜8月頃、200万円で期間3年、若手100万円で期間1年

■公益財団法人 金型技術振興財団 
  募集:6〜9月中旬頃、200万円/件、 総額 1000万円、期間1年

■公益財団法人 旭硝子財団
  募集締め切り: 7〜8月中旬頃、150-200万円、56件程度、期間2年

■公益財団法人 井上科学振興財団 
  募集締め切り: 7月頃、500万円、4名以内

■社団法人 日本鉄鋼協会 鉄鋼研究振興助成 および 日本鉄鋼協会研究会T 
  募集締め切り: 7月中旬頃、 100〜300万円、35件程度(内20件は35歳以下の若手優先)、期間2年

■公益財団法人 中部電気利用基礎研究振興財団 
  締め切り:8月下旬頃
  A1研究 31〜100万円で3〜6件程度、A2研究 101〜200万円で8〜12件程度、A3研究201〜300万円で1〜2件程度

■公益財団法人 中島記念国際交流財団 
  募集:8月〜9月上旬頃、500万円、総額 7千万円以内

■独立行政法人 日本万国博覧会記念機構 (募集:8月〜9月頃)

■CANON FOUNDATION IN EUPOPE(キャノンヨーロッパ財団)
  締め切り:9月中旬頃、年間22,500〜27,500ユーロ(該当期間に比例支給)

■(財)人工知能研究振興財団 
  募集:7月〜9月頃、100万円、期間2年

■一般財団法人 熱・電気エネルギー技術財団 
  募集:8月〜10月下旬頃、総額1000万円、10件程度、連続採択3回まで、不連続採択は5回まで

■財団法人 平和中島財団
  募集:9月〜10月頃、3件程度

■公益財団法人 野口研究所
  募集:9月〜10月頃、220万円、10〜15件程度

■公益財団法人 油空圧機器技術振興財団
  締め切り:10月頃、100万円、5件程度

■一般社団法人 日本建設機械施工協会 研究開発助成
  募集:8月〜10月頃、200万円、2〜4件程度

■東京工業大学(理工学振興会) 
  募集:8月〜10月頃、30万円、30件程度

■一般財団法人 テレコム先端技術研究支援センター SCAT研究費助成/国際会議助成
  研究費助成:9月〜10月頃、200〜300万円、期間2〜3年、10件程度

■(公財)NSKメカトロニクス技術高度化財団
  締め切り:11月第1週頃、200万円、期間2年

■公益信託 小澤・吉川記念 
  締め切り:11月頃、300万円、期間1年

■公益財団法人 スガウェザリング技術振興財団
  締め切り:11月頃、50 or 100万円

■公益財団法人 日本科学協会 笹川科学研究助成
  募集:学術10月中旬頃で100万円, 募集:実践11月中旬頃で50万円、両者とも期間1年

■TANAKAホールディングス株式会社  
  締め切り:11月頃、シルバー賞 50万円 (数件)、ゴールド賞 200万円(1件)、プラチナ賞 500万円(1件)

■公益財団法人 日本板硝子材料工学助成会 
  募集:8月〜11月頃、120万円、40件程度

■一般財団法人 東海産業技術振興財団 研究助成金 一般発展型、研究育成型(若手)
  募集:10月〜11月頃、研究育成 100万円(40歳以下、期間1年)、一般発展型 200万円(期間2年)、23〜98件程度

■公益財団法人 国際科学技術財団 
  募集:9月〜11月頃、100万円、22件程度、35歳以下

■ドイツ・イノベーション・アワード 
  締め切り:12月上旬頃、http://www.german-innovation-award.jp/
  秀賞 100万円(3件)、優秀賞 200万円(1件)、 最優秀賞 400万円(1件)

■造船学術研究推進機構 
  締め切り: 12月頃、100万円が目安で最高500万円、期間1〜3年

■公益財団法人 豊田理化学研究所 「豊田理研スカラー」「特定課題研究」
  募集:11月〜12月頃、70万円程度、17件程度
-------------------------------------------------------------------------------
◇ 交流事業及び研究者助成等
■(公財)吉田科学技術財団
■公益財団法人 情報科学国際交流財団
■公益財団法人交流協会 若手研究者交流事業
-------------------------------------------------------------------------------
■(独)科学技術振興機構
■公益財団法人 科学技術交流財団
■日本学術振興会
■(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構
■特別推進研究、基盤研究(S,A,B,C)、挑戦的萌芽研究、若手研究(A,B)
■新学術領域研究、特別研究促進費
■研究成果公開促進費
-------------------------------------------------------------------------------
◇ アワード
■公益財団法人 藤原科学財団 第55回藤原賞
-------------------------------------------------------------------------------
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数