地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2013年07月 アーカイブ

2013年7月22日 6時29分25秒 (Mon)

[2013 リスト杯](6年以下)

【2回戦】

相模三川公園にて

 ●ブラックシャーク 3−7 三田フレンズ(8回特別延長)

勝ちたかった・・・。
あと一歩でした。

3回に四球からスクイズで1点を与えましたが、4回には我がチーム一番の強打者がひと振りで同点に追いつきチームに力を与えました。
5回にすぐ2点を返され、相手ピッチャーの好投になかなか攻撃できずに迎えた最終回。
相手の攻撃を3人で抑え、裏の攻撃、ブラックのビッグコンビがヒットを重ねてダブルスチールで2・3塁、チーム一番の心臓の持ち主がライト戦を破る3塁打で2点を返し、2アウトから同点!!特別延長に入りました。

チームは負けてしまいました。振り返ると、あの時こうしてたら・・・あそこでミスをしなければ・・・など挙げたら切りがありませんが、今大会で良かったこともたくさんありました。
グランドのみんなが自分たちで守備位置を確認し合えました。いつも試合でなかなか声が出せなかった選手が大きな声でボールを呼び、守備に生かすことができました。
負けている試合で粘り強く追いつく力を魅せてくれました。
ベンチの選手は声を張り上げて応援し、バットやヘルメットの管理をして試合進行をスムーズにしてくれました。
指導者泣かせの試合でしたが、父母にとってはスリル満点で、恥ずかしながら私は声が枯れてしまいました(^_^;)。

6年生にとっては、ここから少年野球の集大成。夏に底力を付け(夏休み、遊びもいいけど素振りもね)、5年・4年は6年を超える気持ちで、秋の大会、また楽しませてください。

2013年7月20日 20時18分30秒 (Sat)

[2013 リスト杯](6年以下)

【1回戦】

神明台スポーツ広場にて

 ○ブラックシャーク 7−3 港南キッズ

2回に1点先制されてしまいましたが、3回に3点を取り返し、チームに元気を与えました。6回には、相手の長打で同点に追いつかれるも、逆転は阻止し、その裏には課題だった打線のつながり・全員野球で4点をもぎ取って、ピッチャー12奪三振、勝利を手にしました。

その陰には、もっと近くで声援をしたいとランナーコーチを熱望したベンチの6年生や、一人ベンチに入ることができず悔しい思いをしながら、ベンチに負けない熱い声援を送っていた選手の見えないけれどチームとしての大きな力があったことを忘れないでください。

明日もチーム一丸となり、全員野球をしよう!

2013年7月7日 21時02分02秒 (Sun)

[青少年小泉杯](6年以下)

【2回戦】

岸根公園グランドにて

 ●ブラックシャーク 0−2 太尾パワーズ

チャンスはありましたが攻めきれず、3回裏に2点を献上してしまいました。両ピッチャー投げ抜き、ナイスプレーも随所に出て、締まった試合展開でした。

この試合で、悔しさを噛み締めた選手は何人いましたか?
一人ひとりが『絶対に勝つぞ!』という強い気持ちで臨むことが、均衡した試合においては特に重要だと思います。
これをなくしては、なかなかこれより上には進めない。不安は自信に変えましょう。
『負けた』で終わらせるのではなく、次に与えられたチャンス『リスト杯』に必ず生かせるよう、各自練習に励んでください。

炎天下の中、両チームの皆さん、審判の方々、お疲れ様でした。


アクセス数
ページビュー数

ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

試合結果

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

40周年記念活動ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031